人妻風俗チャンネル_西島


先日、ふとしたことから1万円越える日本製のbluetoothのイヤホンを購入しました。
高いイヤホンはお酒飲んだ時にどこかで無くすんじゃ・・・とかなんかでどこか避けていたのですが、これが良い!!

なにが良いって、日本語で女の子が・・・

「接続しました」

って言ってくれるんです!!
※普通に当たり前かもしれませんが。

前使っていたbluetoothのイヤホンは・・・

「ライトオン!レフトオン!コネクティドゥ」

みたいな横文字で・・・

こんなことに感動している時点で、病んでいるのかな・・・笑

ちなみに、機能も全然違くて前のイヤホンはフル充電で3時間。
今回のは11時間持ちます。

11時間イヤホン耳に突っ込むことないと思うけど(^^;

あと、最後に。

安いイヤホンも全然悪くないんですが、購入するときに・・・
f2667cdf

青い稲妻が出てるイヤホンは怪しいメーカーなので割けたほうが良いようです。

前使っていたイヤホン調べたら・・・めっちゃ青い雷がおこっていた 苦笑
※それなりに使えたから値段相応なのかもしれないけど

☆本日の編集はベンジーです☆
勉爺(ベンジー)



+++++++++++++++++++++++++++++++
 
◆基本情報◆
普通の奥様の集まりです。
1595315347_img_header1


人妻風俗チャンネル
03-6802-4086
・鶯谷 / 人妻デリヘル
・8:00~20:00
・50分 8,000円
【なお三行広告見たで割引有】
 
 
◇レポート嬢◇
西島(41)
T:152 B:86(D) W:59 H:88
人妻風俗チャンネル-西島


上品な清楚系美人妻さんの入店です。 見た目とのギャップに魅了されてしまいます。
絶品!お勧めです!
 
+++++++++++++++++++++++++++++++
 
投稿者:リスタート様
 
投稿回数 *本サイトへの投稿が何回目か
6レポ目以上
 
風俗店名 *
人妻風俗チャンネル
 
キャスト名 *
西島
 
コース料金 *
90分 13,000円

お店の利用回数 *


キャストの推定年齢 *
38
 
写真信用度 *
別人
1
2
3
4●
5
そのまま

+++++++++++++++++++++++++++++++
 
◆体験レポート◆(投稿者:リスタート様)
 
毎週風活にいそしんでいるので、やや金欠病気味になっている。
そこで、少し安めのお店を物色していて、この店を見つけた。

まだ一度も利用したことが無い店だが、2人ほど良さそうな嬢を見つけた。
そのうちの一人の出勤予定が私の都合とぴったり合っていたので、これもご縁だろうと電話すると予約することが出来た。

初めての利用と言うことで短いコースにするつもりだったのだが、間違い無しの人気嬢だと勧められたこともあって、ついつい90分コースにしてしまった。
当日、鶯谷のいつものホテルに早めに入って、いつものように身体を清め、AVで気分を盛り上げながら嬢の到着を待った。
予約時刻を少し過ぎた頃に嬢が到着。

祈るような気持ちでドアを開けると、小柄ではあるが、とても色っぽい美熟女が立っていた。

人妻風俗チャンネル-西島_2
夏っぽい薄手のワンピースで、服の上からでもオッパイの大きさが分かるほどだった。
急いで走ってきてくれたのだろうか、少し汗をかいているようだった。

「西島です。ご指名ありがとうございます。」

「○○です、よろしくお願いします。」

「あぁ~、涼しくて生き返りますぅ~。」

「先週まで毎日雨で涼しかったのが、嘘みたいですよね?」

「本当ですよね、歩いているだけで汗が出てきちゃって、嫌になりますぅ。」

「こんな色っぽい美人が登場すると、冷房の中に居るのに、変な汗が出てきちゃいますよ。」

「またまたぁ~、お上手ぅ~」

と言って近寄ってくると、バッグをベッドに放り投げて、両手で抱きついてきてDK攻撃。
部屋に入ってくるなりDK攻撃で驚いたが、キス好きの私にとっては夢のような展開。
遠慮などするはずもなく、最初から貪り合うようなベロチュー。

西島嬢の方もガンガン攻めてきてくれるので、何度も前歯同士が当たってしまうほど、激しく求め合う。
当然、愚息には血液が一気に流入して、制御不能の暴れ馬状態。
バスローブの裾の間から顔を出して、元気の良さを見せつけていた。

直ぐに嬢が気が付いて、愚息を握りしめて激しく前後にピストン運動。
そして嬢に押し倒されるようにベッドに倒れ込み、嬢が愚息をパクリ。
完全に西島嬢に主導権を握られっぱなしで、熟女に攻められるがままだった。

しばらくすると、仰向けでフェラされている私の顔を跨いでくれたので、ワンピースの裾をめくって、ストッキングを履いたままのマンコに顔を埋めた。
少し汗ばんでいて、メスの良い匂いがした。

パンティーとパンスト越しでは舐めたくても舐められないので、この2枚をずり降ろして、マンコと下着の間に頭を滑り込ませた。
スカートの裾からマンコが顔を出すという、私が一番興奮する眺めで、興奮度は最高潮に達していた。
ベロで割れ目を探り当て、ビラビラを左右に押し開き、ベロを割れ目に侵入させる。

「ううぅん」

一心不乱に愚息を攻めてくれている嬢が、一瞬呻いた。
少しずつベロを奥の方へ舐め進めていくと、美味しい蜜が出てきた。
割れ目の奥を舐め散らかした後、グチョグチョに濡れているベロでクリを探り当ててペロペロ。

「ふぅ~~ん」

と呻きながらも、咥えた愚息を放そうとはしない。
こちらもクリをベロで高速ペロペロすると、感じているのか、両脚に力が入って、私の頭を凄い力で挟み付けてくる。

その脚力が強すぎて、窒息しそうになったので、ギブアップして一旦休戦。
マン汁まみれになった顔をティッシュで拭いていると、背後からバスローブを脱がしてくれて、自分もパンストとパンティーを脱いでいた。
その仕草も色っぽくて、思わず背後から抱きついてベッドに押し倒した。

今度はこっちが攻めさせてもらうぞと言わんばかりに、両脚をガバット押し開き、自分は床に膝立ちになる。
目の前には、ワンピースを着たままの西島嬢が、仰向けになってお股を広げている。

「いただいま~す」

と言わんばかりに、目の前のマンコにむしゃぶりついた。
ベロを目いっぱい突き出して、マンコの奥をベロンベロン。

「いっぱい舐めて~~」

と、私の頭を自分のマンコに押し付ける。
散々舐め散らかした後、土手を上に押し上げるようにしてクリを剥き出しにしてペロペロ。

「そこ好きぃ~、そこ好きぃ~~」

と今日一番の大きな声。
ならばと、指を2本マンコに差し込み、Gスポットのあたりをグリグリ。
すると、また両脚で私の頭を強く挟み付けたまま、身体が大きく反って、ガクンと落ちた。
どうやら昇天されたようだった。

感度も良さそうだったので、その後、クリを舐め上げながら、裏Gでも昇天してもらった。
嬢の方もかなり汗ばんでいるようだったので、

「服脱がせてあげようか?」

と言うと、

「ありがとう、じゃぁ、背中のファスナー下ろしてもらっても良い?」

と、ここでも男を喜ばす方法をわきまえている。

「こっちこそありがとう」

と心の中で手を合わせながら、ワンピースのファスナーを下ろす。

「ブラのホックもお願いして良い?」

「勿論!」

と応えて喜び勇んでブラのホックも外してあげた。
すると、最初に服の上から見た豊満なオッパイが顔を出した。

40代中盤のオッパイとは思えないような、重力に負けていない綺麗なオッパイだった。
基本オッパイにはほとんど関心の無い私だが、この綺麗なオッパイはスルーすることが出来ず、吸い付いてしまった。
乳首、乳房の周囲、脇の下など、ベロベロ舐めまわし、熟女の汗を堪能させてもらった。

そして再びベロチュータイム。
嬢のベロを貪りながら、マンコに指を差し込んで奥を探索すると、子宮の位置が浅かったので、ポルチオを攻めてみると、ここも嬢のツボだったようで、

「凄いぃ~、そこ凄いぃ~~」

と叫びながら、私に激しく抱きついて、身体を反らせる。

そして、

「うぐぅ~~」

と絞り出すような声を出しながら、マンコが締まり、じゅわっと蜜が溢れ出てきた。
どうやら、ポルチオが一番感じるようなので、ベロチューしたまま、3回ほど昇天していただいた。

攻め好きの私は充分満足し、時計を確認すると半分を過ぎていたので、スマタをお願いした。
すると嬢が手慣れた手つきで準備を整えてくれて、何の確認も無く騎乗位スマタに。

騎乗位スマタは好きじゃないが、西島嬢の下から見上げる顔がとても色っぽいので、形の綺麗なオッパイを下から揉みながら、しばらく楽しませてもらった。
が、やっぱり愚息の勢いが萎えてきたので、慌てて上半身を起こして対面座位スマタの体勢にして、ベロチュー再開。

これで愚息の勢いが戻ったので、抱っこしたまま上下動。
抱き合ったまま正上位スマタに移行して、肉厚のベロを吸いながら腰を振る。
散々、嬢のベロを味わったところで、松葉崩しスマタの体勢に。

すると、ポルチオが浅めの為か、

「いやぁ~、凄いぃ~、凄いぃ~~、もっと突いてぇ~~」

と絶叫しながら、自分でも腰をグラインドさせて、マンコを愚息に押し付けてくる。
そして、また身体が反り返り、

「ぐあぁ~~」

と叫んで昇天された。
これだけ感じてくれると、本当に男冥利に尽きる。
攻めていて、楽しくて仕方がない。

この後は、ルーティーン通りに、側位バックスマタ・うつ伏せの伸身閉脚バックスマタ・開脚バックスマタと攻め続け、最後は正上位スマタ。
美熟女の色っぽい顔を見ながら、美味しいベロを吸ったままフィニッシュ。

大満足の大量発射だった。

少し休憩してシャワーへ。
汗を流してもらったところで、嬢が跪いて仁王立ちフェラ。
さっき発射したばかりなので、直ぐには反応しなかったが、嬢のタマタマへのくすぐり攻撃が意外に気持ち良くて、愚息が反応。

すると、もう一度ボディーソープを手に取って愚息をシコシコしながら、ベロチュー攻撃。
気持ち良くてこちらも腰が動いてしまう。
恐らく3分程度だろう、美熟女のベロチュー手コキで、あっけなく2目を発射。

西島嬢も攻め好きのようで、満足したようだった。
この安さで、これだけの美熟女が来てくれて、部屋に入って直ぐに攻め始めてくれて、最後まで濃厚なプレイを楽しませてくれるのは驚きだ。
熟女に攻めてほしい方にもお勧めだが、感じやすい嬢なので、私のような攻め好きの方にもお勧めできる嬢だと思う。
 
+++++++++++++++++++++++++++++++
勉爺(ベンジー)

リスタート様 レポートの投稿ありがとうございます!
暑い~のやり取りからのDKの流れが急展開で現場のドエロ具合がすごく伝わります(^^♪
攻め嬢と思いきや、攻めて楽しい嬢でもあり・・・ってホント素晴らしい☆
この値段でこんな嬢が・・・って中々このお店掘り出し嬢潜んでいそうですね!!
またの投稿お待ちしております!
 
+++++++++++++++++++++++++++++++

 
☆西島さんとの気になるPLAY結果☆
b
※結果は、下記ログインボタンからどうぞ!
(レポを投稿していただいた方のみにパスワードを発行しております)
詳細につきましては、「グランドスラム基本ルール」と「グランドスラム衝撃のルール変更」という記事を御覧下さい。
★お見逃し厳禁!!反響記事はこちら★



これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。