鶯谷_桃尻学園_オレンジ400
先週くらいにベンジー氏がビニ傘盗む奴なにをするだぁーッウォォ許さん! ッて叫んでましたけど、日常に現れる小物の傘泥棒はビニ傘をこそ盗む確率が高いと考える管理人ウィスキーでウィス。どーもどーも。
ウィスキー顔150
コンビニや100均の店頭でなにくわぬ顔でサッと他人の傘を持ってく奴はでスね、まずビニール傘を狙うんでウィスよ。それも、多くの人が使うような透明で白い取っ手のやつ。
へたすると100円で売ってる傘、被害額が安いので泣き寝入りしてくれる。
持ち主に現行犯で呼び止められても咄嗟に「ああ、似てたので間違えました」で切り抜けられる。
理由としてはこんなとこでウィスね。
だから、1000円でも2000円のでもいいので、ちゃんとビニールではない(布製で、特徴的な模様のあるやつ)傘を使うと、持ってかれる確率がグッと減りまスよ。
最初から高価な傘を気に入って盗むやつは防げませんけど、そんな前科つくのと数千円の傘で天秤にかけられない人は滅っっっ多に居ないので計算に入れなくて大丈夫でウィス。
 
+++++++++++++++++++++++++++++++
 
◆基本情報◆
プリプリの桃尻娘が入学する美尻ファン待望のド・スケベ学園です
鶯谷桃尻学園640x180
桃尻学園
070-3866-0969
・鶯谷発 / 学園系ど・スケベ韓国デリヘル
・朝10時~翌3時
・60分20,000円
【なお三行広告見たで割引有】
 
 
◇レポート嬢◇
オレンジ
T.166 B.90 W.53 H.88(Dカップ)
鶯谷_桃尻学園_オレンジ1
目鼻立ちがくっきりとした抜群の美女「オレンジ」ちゃん。
粉雪のように透明感のあるしっとりとした艶っぽい色白美肌。ウエストがキュッと締まった見事なスレンダーBODY。そして張りのある美尻と全てのセクシー要素が詰まった見事なモデル体型です。
愛情たっぷりの濃厚リップサービスは全身がトロケてしまう程、刺激的です。
日本語も上手なので濃密な恋人気分を味わえますよ。
vなおこちらの女生徒はぱいぱん学生ですv
 
+++++++++++++++++++++++++++++++
 
投稿者:リスタート 様
 
投稿回数 *本サイトへの投稿が何回目か
5レポ以上●
 
風俗店名 *
桃尻学園
 
キャスト名 *
オレンジ
 
コース料金 *
20000円
 
お店の利用回数 *
2~5回目●
 
キャストの推定年齢 *
25
 
写真信用度 *
別人
1
2
3
4●
5
そのまま
 
+++++++++++++++++++++++++++++++
  
◆体験レポート◆(投稿者:リスタート 様)
 
昨日、アベノマスクが届いた
予想よりも小さくて、糸が何ヶ所もほつれていて、何十年も前のマスクを見たような気がした。
10万円の方は、10日ほど前位に申請書が届いたので、その日のうちに返送したが、まだ入金されていない。
この10万円をあてにして風活にいそしんでいるので、早く入金をしてもらいたいものだ。
ようやく緊急事態宣言も解除になり、自粛していた風俗店も徐々に営業を再開し始めている。
それでも、やっぱり、大勢の客と濃厚接触をするセクキャバには怖くて近づけない。
それに比べれば、デリヘルの方が接客人数は圧倒的に少ないので、リスクはかなり小さいと言える。
そこで、ちょうど1ヶ月ほど前に利用して、大満足だった桃尻学園を再訪することにした。
嬢の写真を見た瞬間にオレンジ嬢に即決。
直ぐに店に電話を入れてみると、希望の日時で予約することが出来た。
当日、比較的空いている電車を乗り継いで鶯谷に向かい、いつものホテルに早めにチェックイン。
シャワーを浴び、店に電話をして、AVを観ていると、ほぼ時間通りにオレンジ嬢が到着した。
鶯谷_桃尻学園_オレンジ3
ドアを開けると、色白でスラっとした美人が、はち切れんばかりの笑顔で立っていた。
「コンニチハ、オレンジデス。」
と、たどたどしい日本語で挨拶。
期待以上のスレンダー美人の登場で、こちらも自然と笑顔になる。
「Nice to meet you.」
と、英語で挨拶してみたが、ポカンとしていたので、優しく二の腕を掴んで部屋に招き入れた。
どうやら日本語も英語もあまり理解できない感じだったので、ジェスチャーで意思の疎通。
これはこれで、チャイエスや韓国系のお店を利用する時の醍醐味でもある。
事務手続きを終え、嬢が手際良く服を脱ぐと、白くて肌が綺麗な女体が現れた。
ウエストが細くて、お尻も本当に綺麗だった。
しかもパイパン!
こちらは既にシャワーを浴びているので、我慢できずに嬢を抱き寄せてDK。
直ぐに受け入れてくれたので、しばらく立ったままの状態で嬢のベロを味わった。
そして、プリッとしたオッパイを経て、パイパンの丘をペロペロ。
そのまま、嬢をベッドに押し倒して、パイパンの花芯へ攻め込もうとすると、
「ダメよ、シャワー浴びないと汚い。」
としっかりとした日本語。
意外と日本語が大丈夫だった。
「汚くないよ、全然汚くないから、このまま舐めさせて。」
「ダメェ~、シャワー浴びてからね。」
と拒否されて、シャワーを浴びに行ってしまった。
まぁ、これも想定の範囲内。
鶯谷_桃尻学園_オレンジ2
2,3分でシャワーを手短に終えて、バスタオルを身体に巻いて出てきた。
もう一度、立ったままでDKから開始。
焦らずゆっくりと舌を絡め合い、恋人同士のような甘いキス。
そのまま、ゆっくりとベッドの上に横たわり、オッパイをモミモミしながらベロチュータイム。
この時点で愚息は直立不動状態になっており、それを察知した嬢が手コキ。
たまらずパイパンの本丸へ攻め込もうかと思ったが、お尻や背中が綺麗だったことを思い出し、うつ伏せになってもらって、背筋から尾骶骨を経由して肛門をペロペロ。
キメの細かい綺麗な背中、細いウエスト、白くて形の良いお尻と、文句のつけようがない眺めだった。
両手で、お尻の頬っぺたを左右に押し開き、あらわになった肛門へ舌先を侵入させる。
「いやぁ~~ん、ダメェ~~ん。」
口とは裏腹に、肛門を閉じようとはしない嬢の反応で、益々ベロを奥まで挿入。
「やだぁ~、変な感じぃ~。」
と言いながら、肛門を閉じようとはしない。
しばらく肛門を攻めた後、その下にある割れ目にベロを挿入すると、既に大量の蜜が溢れ出ていた。
うつ伏せのままでは舐めづらいので、四つん這いの姿勢になってもらい、必死にベロを突き出して、花芯の奥に攻め込んだ。
ねっとりとした粘度の高い無味無臭の透明な蜜がどんどん出てくる。
たまらず仰向けになってもらい、綺麗なパイパンに顔を埋めた。
蜜まみれになったベロで、お待ちかねのクリをペロペロすると、
「良いぃ~、気持ち良いぃ~、そこぉ~、もっと舐めてぇ~」と大きな声。
パイパンでとっても舐めやすかったので、ずっとクリを舐めていた気がする。
数分間クリ舐めを続けたところで、グッチョグチョになっている割れ目に、人差し指と中指を挿入してみると、嫌がる素振りが無かったので、クリ舐めしながら、2本の指でGスポットの近辺をグリグリ。
「この辺はどう? 痛くない?」
「あぁん、良い、そこ気持ち良い。」
「どっちが気持ち良いの?」
「クリ。」
「どこ? ハッキリ言って。」
「クリトリス、気持ち良い。」
一旦、クリ舐めを中断し、2本の指の動きを速めて、
「こっちはどう?」
「そっちも好きぃ~、気持ち良いよ。」
と嬉しい答えをいただいたので、だただだ必死になって、クリを舐めながら、Gスポットをグリグリ。
「ダメぇ~、何か出ちゃいそう、出ちゃうかも、出ちゃうかも~~」
「良いよ、いっぱい出して良いよ。」
「やだぁ、やだぁ~~、出ちゃうぅ~~」
と叫びながら、上半身がのけ反り、あながギュ~っと締まった。
何も出てこなかったが、無事に昇天されたようで、こちらも満足。
まだ全然攻め足らなかったので、クリ舐めをしながら、今度は裏Gを攻めてみた。
一度昇天した後だからなのか、それとも、元々裏Gの方が感じる体質なのか、あっと言う間に2回目の昇天。
息が上がっていたようなので、ここで給水タイム。
「ずっと気持ち良くしてもらってばかりだから、今度は私が気持ち良くしてあげるね。」
と言いながら、上から覆い被さってきて、熱~いDK。
そして、最初からずっと直立不動の姿勢を崩さない愚息をパクリ。
カチンコチンの亀頭を、柔らかい嬢のベロが舐めまわす。
「せっかくだから舐めっこしても良い?」と尋ねると、
「うん、良いよ。」と即答してくれて、仰向けの私の顔を跨いでくれた。
目の前に現れたパイパンにむしゃぶりつく。
一心不乱にパイパンを舐め散らかした。
お陰で、直ぐに顔中がマン汁まみれ。
窒息しそうになりながらも、懸命にベロを突き出し、1ミリでも奥を舐めてやろうと必死。
時間が過ぎるのも忘れて、無心で内側を舐め続けていると、嬢の方は、いつの間にかスマタの準備を終えていた。
その早わざに感謝しながら、正上位スマタからスタート。
若い美人とベロチューしながら腰を振るのは、男の最高の喜びである。
こんなに若い嬢が、全く嫌がらずにずっとベロを絡めてくれるだけで、オヤジ達は感動してしまう。
スマタを始める前からはち切れんばかりなのに、熱~いベロチューを味わいながら腰を振れば、誰だってあっと言う間に発射してしまうだろう。
決して早くない私も、直ぐに射精感が沸き起こり、時計を見るとまだ半分くらい残っている。
ここで発射するわけにはいかないので、身体を落ち着かせるために、松葉崩しの体勢に移行。
すると、オレンジ嬢もこの体勢は良いらしく、
「凄い~、凄いよ、もっと、もっと突いてぇ~~。」と、絶叫。
その声に興奮して、汗をかきながら必死で腰を振り、危うくお尻の筋肉がつるところだった。
オレンジ嬢のそこは、密着感が良くて、しかも時々ギュ~っと締め付けてくるので、油断していると、その気が無くても誤爆しそうになる。
その危機を何度か回避して、ここまで到達した。
あまりに汗をかいたので、上体を倒して、側位バックスマタに移行し、背後から腰を打ち付けた。
すると、オレンジ嬢の方から振り向いてくれてDKの催促。
これには大感動で、むしゃぶりついて嬢のベロを吸いまくった。
若いだけに嬢の身体は非常に柔らかくて、背中を捻じって楽々と後ろへ振り返り、ベロを差し出してくれる。
このオレンジ嬢のサービス精神に感動したこともあって、いつもよりも愚息が膨張し、瞬殺のごとく発射してしまった。
この体勢で発射したのは初めてだろう。
発射した後も、オレンジ嬢は同じ体勢をキープしてくれて、ずっとベロチューに付き合ってくれた。
2,3分後、ようやく身体を離して、愚息まわりを綺麗にしてくれた。
お茶を飲みながら、「本当にありがとう、とっても気持ち良かったよ。」
「私も気持ち良かったよ。」
「シャワー浴びようか?」
「まだ時間いっぱい残ってるし、まだできるでしょう?」
「いやぁ~、そう言ってくれるのは嬉しいんだけど、2回目は無理かな。」
「少し休憩してからにしようね。
ということで、2人並んで仰向けになって、世間話をしている間も、オレンジ嬢が愚息をいじってくる。
最初は微動だにしなかったが、そのうちに段々反応するようになり、数分後には嘘のように大膨張。
「ほらぁ~、凄いじゃん、こんなに大きくなって。もう一回できるでしょう?」
「いやぁ~、2回目は無理だって。」
「でも、ほら、こんなに大きくて硬いよ。」
「じゃぁ、キスしながら手でしてもらっても良い?」
「うん、良いよ。」
ということで、ねっとりとしたベロチューをしてくれながら、左手で愚息をシコシコ。
この左手の握り具合が絶妙で、手コキ専門店で働いていたのではないかと思うほどの気持ち良さ。
柔らかいベロの感触も加わって、またしても瞬殺されてしまい、恥ずかしいほどの短時間で2度目の発射。
「もう出ちゃったの?」
「やばいよ、凄すぎるよ。」
「もう一回できそうね。」
「ごめん、本当にごめん、もう無理。お願いだからシャワー行こう。」
シャワーでも、目が合うたびにベロチューを求めてくれて、ボディーソープの付いた手で愚息をシコシコ。
情けないことに、このソープ手コキが気持ち良すぎて、思わず腰が前後に動いてしまい、嬢も悪戯のつもりなのか、手コキのスピードを上げてくれたので、何と奇跡の3発目発射。
「ほらぁ、やっぱり3回出来たじゃない。」
恥ずかしさでうつ向いていると、下から見上げるようにしてキスしてくれるという、嘘のようなホスピタリティ。
鶯谷_桃尻学園_オレンジ4
この後も、身体を拭いて服を着る間もずっとニコニコしながら楽しく世間話をしてくれて、大満足の1日だった。
この1,2年の風活の中でも1,2を争う良嬢だった。
 
+++++++++++++++++++++++++++++++
 
◆管理人より◆
ウィスキー顔150
おお、おお……( ; 3;)
そんなことがあるのか、韓デリ。
いやさ、話に聞くことはあるでウィス。いくばくかの失敗談に混じって現れる奇跡のような超うらやま体験談。
「まだできるでしょう?」のしつこさは、話に聞く外国人風俗嬢の中では異例のSSRでウィス。ほ・ほんまかいな。ジャパニーズ風俗嬢でも「やっぱり3回できたじゃない」はガチレアでスなぁ。
サラッと書いてるけど前半ガッツリ客が攻めてるのも凄い! 時間の9割がたベロチューしてるのも凄い。海の向こうから来た女神か。
ウィスキー己の外国人コンプレックスを忘れて大勃起峠しながら読みました。
うわー……そろそろ……ウィスキーも開国でウィスかねぇ?(黒船)
まあ、ウィスキーは先月末にようやく、ずっと気になっていた人気のお嬢さんと遊べたばかりで、リビドー満足しちゃってるから、またいずれでウィスなぁ。
 
+++++++++++++++++++++++++++++++
 
☆オレンジさんとの気になるPLAY結果☆
b
※結果は、下記ログインボタンからどうぞ!
(レポを投稿していただいた方のみにパスワードを発行しております)
詳細につきましては、「グランドスラム基本ルール」という記事を御覧下さい。

★お見逃し厳禁!!反響記事はこちら★



これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。