大塚ローズマリー_仲村300x300
先日、自宅で大量にコレクションしてある大エロ本の中から、古くなったもの十数冊を持って、深夜の2時に家を出た管理人ウィスキーでウィス。どーもどーも。
ウィスキー顔150
大量のエロ本を紙袋に入れて深夜にどこへ行くかというと、近所に4~5カ所ほどある公園でウィス。
ウィスキー、昔から定期的に、要らなくなったエロ本は公園で遊ぶ男児たちにプレゼントしてきたんでウィスよ。
かつてウィスキーが年齢的に本屋でソレを買えなかったとき、見知らぬ大先輩たちが草むらに置いて行ってくれたように、ウィスキーも大切な後輩男児たちに受け継いでいくわけでウィス。
当日は折しも都内は自粛解除前でしたが、深夜2時の住宅街で密もあるまいと思って出かけたんでスが、(日中に子供たちが遊んでいるのを確認済みの)お目当ての公園には、真っ暗闇の中ベンチに座って黙々とスマホをいじる男がいました。
お互いに(うわ、こいつヤベェ奴だな)と思いましたよね。
 
+++++++++++++++++++++++++++++++
 
◆基本情報◆
ワンランク上の艶女と価値ある出逢いを
大塚ローズマリー640x180
大塚ローズマリー
03-5961-1789
・大塚発 / 美人で上品な人妻店
・朝9時~ラスト
・70分20,000円
【なお三行広告見たで割引有】
 
 
◇レポート嬢◇
仲村 34歳
T.160 B.85 W.58 H.86(Dカップ)
大塚ローズマリー_仲村1
にっこり笑った顔が可愛らしい奥様です。
艶々としたお肌は陶器の様。
シンプルで清楚な見た目は、まるでお嬢様。OLさんならではの真面目でしっかりとした受け応えと、おっとり癒し系の性格に疲れも吹き飛びます。
そんな見た目とは裏腹に成熟した体は艶かしくスラリと伸びた脚がとても綺麗です。
スレンダーでありながらムッチリとした肌感は一度味わってしまえば忘れられないでしょう。
 
+++++++++++++++++++++++++++++++
 
投稿者:だざいあくたがわ 様
 
投稿回数 *本サイトへの投稿が何回目か
2~5レポ目●
 
風俗店名 *
大塚ローズマリー
 
キャスト名 *
仲村
 
コース料金 *
70分2万円
 
お店の利用回数 *
2~5回目●
 
キャストの推定年齢 *
38
 
写真信用度 *
別人
1
2
3
4
5●
そのまま
 
+++++++++++++++++++++++++++++++
  
◆体験レポート◆(投稿者:だざいあくたがわ 様)
 
2回目の投稿です。初投稿は大塚の人妻店で、拙いレポながらさっそく採用していただきありがとうございました。今回も大塚の人妻店ですが、前回とは別のところです。

若いピチピチの女の子もすぐ勃っちゃいますが、しっとりした色香のかおる人妻の魅力はなんとも言えませんよね。

だれもが羨むような美人妻なのに、忙しい旦那にほったらかしにされ、うずく身体がどうしょうもなくてこの世界に飛び込んだという女性と本気モードの不倫体験ができるのも人妻店の醍醐味だと思います。

大塚ローズマリーの仲村さんもそんな一人です。
仲村さんは写メ日記で、出勤途中に道端で見つけた草花や昆虫なんかについて書いていて、ずいぶん乙女チックな女性だなと前から思っていました。
大塚ローズマリー_仲村2

お店の受付の女性は、当方が清楚でしとやかな嬢が好きなことを知っていて、以前から「仲村さんが空いてたら迷わず入りなさいよ」と勧められていたのですが、時間が合わず、というか出勤が上がるとすぐ予約で埋まってしまうため、1年以上空想だけを膨らませていました。

ようやく対面したのは、新型ウイルスが今みたいな大騒ぎになる直前で、外出自粛がまだ始まっていない時期です。かれこれ2か月くらい前です。ということで、きのう、おとといのフレッシュな体験談ではありませんが、お許しいただけたら幸いです。

ホテルは大塚駅に近いGスタイルにしました。土曜日の昼下がりでしたが、結構こんでいて、1室だけあいていたのが1階レセプションのすぐ奥の部屋です。
この部屋はドアから出入りするときなんか、チェックインのお客さんからも丸見えで、敬遠されるみたいです。それで空いていたのだと思いますが、部屋の中はというと最近改装したらしく綺麗で清潔で全然問題ありません。

ピンポーンがなってドアをあけると、なんかちょとおびえているというか、白い歯を見せて笑顔なんだけど少し頬が引きつっているかなといった様子の女の子が立っています。

「入って、入って」と部屋に招き入れると、すぐ落ち着いたみたいで、「仲村です、私でいいですか」と聞いてきます。
こんなに可愛いのに、なんて控えめなんだろうというのが最初の印象です。ちょっと昔のアイドルで恐縮ですが、30歳代のころの麻丘めぐみを少々普通っぽくした感じといったらいいでしょうか。
芸能人みたいな派手さはありませんが、お目々ぱっちりのかわい子ちゃんです。
麻丘めぐみ[めぐみさん]

だから「こんなかわい子ちゃん、チェンジのわけないよ」と答えたのですが、仲村さんは「かわい子ちゃんなんてトシじゃないから」とまんざらでもなさそうです。
本人によると40歳まではいっていないけど、プロフの34歳よりはいっているということですから、かわい子ちゃんといわれるのは照れくさかったみたいです。

部屋に入る前におどおどしていたのは、レセプションのところにチェックアウトのカップルが2組くらいいて、もしチェンジって言われてそそくさと引きあげる惨めな姿を見られたらどうしよう、なんて考えてビクビクしていたのだそうです。

それを聞いて、「可愛い人だね」と思ったのでそのとおり口にして、胸くらいまである長い髪をなでたら上半身がピクっとしたのを当方は見逃しませんでした。

いきなりからだが反応してくるところを見ると、結構、エッチにこがれているに違いありません。唇を奪いにいったら、「うふっ、うふふっ〜ん、ああああ」と声が聞こえたと思ったら肉厚のベロを返してきました。見た目は全然淫乱っぽくないけど、快楽を求める自分の気持ちに素直な女性であるのは確かなようです。

服をきたままベッドに押し倒し、ピチャピチャ、びちょびちょやらしい音をたてながら唾液をたっぷり交換するDKを楽しみました。
服の上から胸に手を当ててみると、おっぱいは思ったよりボリュームがあって柔らかさと反発力が絶妙です。軽くもみもみすると、「いやあ〜ん、感じちゃう。いやっ、いやっ、気持ちいい、いいいいいいひひひひひ〜」と、だんだん大きな声になってきました。
大塚ローズマリー_仲村3

ベージュのおしゃれなワンピースだったのですが、しわくちゃになってしまいそうだったので、小生の方が気を遣って、服を脱いでもらうことにしました。デザイン的に脱がすのがちょっと難儀なワンピースだったので、セルフでお願いし、こちらも一緒にセルフでスッポンポンになりました。

むきだしになった仲村さんの乳首がとてもきれいなピンクだったのは嬉しい驚きで「30後半でこんなにピンク。高校生みたいだよ」とつい口に出してしまいました。もちろん高校生の裸なんて、自分自身が高校生だったときの彼女以外は、じかにも画像でも見たことなんかありませんけどね。あくまでそのくらい若々しいという比喩です。

もともとのスレンダー体型に、ほんのりといい具合に脂肪がつきはじめたエロいからだつきで、ムチムチまではいかない今が食べごろです。ウエストのくびれははっきりしていて、お尻がきれいなカーブを描いています。

我慢できなくなって乳にむしゃぶりついて、ベロのさきで乳首を転がすと、さっきよりさらに大きな声でなきだしました。敏感体質です。

「いやあ〜ん、いやっ、いやっ、気持ちいい、いっちゃう、いっちゃうかもしれない、ねえ、いやあ、ああ〜ん、ううん、はっ、はっ、いっちゃうう、いくいくうう〜〜」
背中を4、5回のけぞらせ、いってしまったようです。

ベッドの上で完全に脱力して、放心状態の仲村さんの横向きの顔の前に小生のビンビンになった一物を差し出すと、何をして欲しいのか当然察してくれて、パクッとくわえたかと思うと、肉厚のベロをまきつかせ極上のフェラの始まりです。

たっぷり唾液をたらしながらジュポジュポやらしい音をたてて頭を上下させ、ときどき奥までゆっくり飲み込み、また、ジュポジュポに戻ります。
大塚ローズマリー_仲村4

このままでは限界というタイミングで、仲村さんの方から「欲しいの」とお誘いがありました。
あまり濃くないヘアをかき分けると、乳首と同じように下のびらびらも綺麗なピンク色に濡れていました。あふれ出した蜜でびちょびちょです。

当方が上に重なって、こちこちにいきりたった息子を天然ローションでぐちょぐちょになったクリの上あたりに擦り付けます。
すると、さっきにも増した仲村さんの大きな叫び声が響きました。
「ああっ、あっ、いや〜ん、またいっちゃうよ、いいの? 一緒に来て、いくよ、いくいくうう〜〜」

こっちもクライマックスを迎えます。最後はDKで仲村さんの口を塞ぎながらお腹の上に分身をぶちまけました。仲村さんは両脚で当方の腰のあたりをがっちり締めて、しばらくだいちゅきホールドです。

二人ともお風呂がまだだったのを思い出して、バスルームに向かいました。ふだんは即尺はやらないそうですが、「きょうは流れでくわえたくなっちゃったの」と異例の大サービスだったみたいです。それだけ夢中になってもらえたのかとわかると、こちらも満足感が倍増です。

プライベートなところでは、もう何年も旦那さんと夜の営みがないそうです。この仕事を始めたのは、「女として一番魅力のある時期に、愛欲を満たせないで時間が過ぎていっては人生がもったいないから」という一点だそうです。

かわいい素顔の下に隠している、快楽に一途なメスの本性をさらけ出して本気のお付き合いをしてくれる仲村さんは、自分がまさに求めるキャストです。
大塚ローズマリー_仲村5

そうそう、お気づきかと思いますが、クンニと69がなかったんです。これは最初、服を着たまま延々とベロチューしていて時間がなくなっちゃったからです。仲村さんはあそこを舐められるのも大好きだそうで、「舐めてもらえなかったのは少しもの足りなかったかも」とやんわり言われてしまいました。別れ際、次はスタートから舐めまくると約束したのは言うまでもありません。
 
+++++++++++++++++++++++++++++++
 
◆管理人より◆
ウィスキー顔150
濃ゆい!
なんか、やってることはごくごく順当にサービスの行き届いた人妻デリヘル合格点という感じなのに、なんだかすごく濃厚な印象でウィス。
だざいあくたがわ様の文章がそうさせるのか、仲村さんの雰囲気が淫靡なのか、ともかくやたら生々しく感じました。
エロいでウィスなぁ。
 
+++++++++++++++++++++++++++++++
 
☆仲村さんとの気になるPLAY結果☆
b
※結果は、下記ログインボタンからどうぞ!
(レポを投稿していただいた方のみにパスワードを発行しております)
詳細につきましては、「グランドスラム基本ルール」と「グランドスラム衝撃のルール変更」という記事を御覧下さい。

★お見逃し厳禁!!反響記事はこちら★



これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。