十恋人トレンド波木300x300
なんだか最近(数週間というスパンで)もうずっとお腹が下りっぱなしの管理人ウィスキーでウィス。どーもどーも。
ウィスキー顔150
バラムツというお魚を知っていまスか?
年に一度くらいのペースで定期的にインターネットで話題になるんでご存知かもしらんでウィス。
とにかくやたらと美味いらしいんでスけど、毒性が強い(文字通りの毒ではないけど)んだそうで日本では流通が禁止されていまス。
死にはしないんでスけど、人間のお腹で絶対に消化できない脂分(ほとんど蝋と同じ成分)が大量に含まれているので、ケツのアナルから意志とは無関係に勝手に油が流れ出続けるんだそうでウィス。
女の子たちが経血対策になさるナプキンなどを貼ってもズボンのケツの部分が油漏れしてしまうそうで、死にはしないけど社会的に死ぬ感じでウィスね。
いや、バラムツ食べてないんでウィスけど、もうほとんどそんな感じでトイレにずっといまス。出るモンももう無いのに、なにか出る感じ。腹痛くてたまらんでウィスなぁ。
 
+++++++++++++++++++++++++++++++
 
◆基本情報◆
熟れ頃、食べ頃レディご案内~♪
十恋人640x180
十恋人~トレンド~
03-5980-0088
・大塚 / 人妻デリヘル
・9時半~22時
・70分20,000円
【なお三行広告見たで割引有】
 
 
◇レポート嬢◇
波木 36歳
T.167 B.96 W.58 H.88(Fカップ)
十恋人トレンド波木1
誰もが振り返るルックス、スタイル、Fカップの美乳どれをとっても非の打ちどころがない極上美人妻。スレンダーながらグラマーな身体、細くしなやかに流れる美しい手足 、品性の優れた極限の美しさ、触り心地の良さそうな肌に包まれたそのスタイルは更なる魅力を与えてくれます。気取りのない話し易さと聞き上手な話し方は、彼女の人を惹きつける魅力の一つです! すぐに打ち解ける明るい性格はきっとお客様に楽しいお時間をお過ごし頂くこと間違いございません。
 
+++++++++++++++++++++++++++++++
 
投稿者:だざいあくたがわ 様
 
投稿回数 *本サイトへの投稿が何回目か
初●
 
風俗店名 *
大塚トレンド
 
キャスト名 *
波木
 
コース料金 *
19000
 
お店の利用回数 *
2~5回目●
 
キャストの推定年齢 *
アラフォー
 
写真信用度 *
別人
1
2
3
4●
5
そのまま
 
+++++++++++++++++++++++++++++++
  
◆体験レポート◆(投稿者:だざいあくたがわ 様)
 
初めてレポートします。諸先輩のレポートを読ませていただいて、エロエロな描写に心踊らせていました。自分でもどなたかに興奮(勃起)してもらえるレポートを書けるか挑戦したかったのと、パスワードをいただいて文字だけでなく写真も制限のない形で拝見したいと思ったのがレポートしようと考えた理由です。
さて、大塚トレンドの波木さんです。
お店のウェブサイトのプロフィールによると、36歳、身長167センチ、バスト96(F)、ウエスト58、ヒップ88。紹介文では「誰もが振り返るルックス、スタイルの非の打ち所のない極上美女」とあります。すごいスペックです。期待ばかりが高まります。
それでも初めての女の子と遊ぶときは一応、口コミサイトなどでどんな評判かリサーチすることにしています。
波木さんについては、あるサイトで「セレブな美女でしかもすごい淫乱です」と絶賛されていて前から興味がありました。お店のトレンドさんのサイトで確かめると、出勤はごく限られていて週に1回あるかないか。時間帯は平日のお昼前後の2、3時間だけのようです。
会社勤めの自分にとって、平日昼間というのはハードルが高いのですが、数少ない当方の休みの日に波木さんの出勤が上がっているのを見つけると、そのたびに予約をトライしました。しかし毎回「もういっぱいです」と言われて落胆していました。
何度目だったでしょうか、その日もダメ元のつもりで電話したら電話口のお姉さんが「口開けだけあいています」と言うじゃないですか。もちろん迷わず予約しました。
当方の時間のやりくりが綱渡りなので、一番短い70分にしました。
ついに待ち焦がれた初対面の日がやってきました。
ホテルは大塚のオールインGです。このサイトの先輩が定宿にしているというのを読んでいて、結構良さそうな印象だったのでそこにしました。
2時間4000円の部屋にしました。お風呂が大きくて、全体に清潔な感じで合格です。
そわそわする気持ちを冷蔵庫のビールで落ち着かせながら待っているとピンポーンがなりました。
十恋人トレンド波木2
恐る恐るドアを開けると、本来の色白がきれいに日焼けしたという感じの背の高いお姉様です。グレー系でストライプの入ったカジュアルフォーマルのツーピースがおしゃれです。目鼻立ちの整った美人さんです。内心、「やっぱ、想像通りいい女」みたいに思った記憶があるのですが、そういう印象を咀嚼する暇も与えてもらえなかったというのが正直なところです。
「こんにちは、波木でーす」と、ハイヒールをもう脱いでいます。早くも主導権を握られいます。波木さんはするするっていう感じで奥のソファーに座ると「私でいいですか」なんてきいてきます。
そもそも指名でチェンジなんてできるんでしょうか、なんていう考えが頭を巡ります。それに波木さんみたいにいい女が、チェンジなんてありえないでしょう。そのことを知っているからこそ、こういう余裕の挑発をしているのに違いありません。
「いいに決まっているじゃないですか。めちゃタイプです」と答えるのがやっとでした。

完全に波木さんのペースです。

事務手続きを済ませ、狭いソファに波木さんと並んで座っていると、波木さんは当方の股間にいきなりてのひらをあててきて、「あれ、なんか硬いものにぶつかっちゃった感じだったんだけど何かなあ」なんて、煽ってきます。
丁々発止の洒落た返事をしたいと意気込んだのですが、思案してもいい言葉が思いつきません。ちょっとかなわないなあ、負けましたっていう気持ちで言葉で遊ぶのはやめ、波木さんの唇めがけてブチュッっとやってみました。
そしたらさっきまでの饒舌な波木さんはどこへ行ってしまったのか、黙ってしまい、うふーん、うふーんと吐息の波木さんになっていました。長いベロを返してくれます、というか波木さんの肉厚のベロがこちらの口の中に思いっきり入っています。
DK好きの当方としては、これに勝る喜びはありません。

こわごわと服の上から胸をタッチすると、ボリューム感たっぷりです。お店のウェブサイトのプロフのFカップは誇張ではありません。
そのまま胸のもみもみを続けると、吐息が一層大きくなって、「まじめそうなふりしてエロいのね」みたいに言ってきます。
「そうだよー」と返して、ツーピースのお腹のあたりの隙間から手を差し込んでブラまで到達し、そのままブラの下縁から指を差し込んで直に乳首をいじり回すと「あああああっ」とよがり声が響きました。
高価そうなツーピースですが、そのままたくし上げてブラもずらすと豊満な乳房が現れました。
その先端にピンクに少し干しぶどう色がかった乳首がつーんと立っています。こうなるとむしゃぶりつくしかありません。
コチコチの乳首を口の中に含んで甘噛みしながらベロの先で転がし回しました。
「うわーん、うわーん。いっちゃう。いっちゃうううう」と結構な大音響で鳴き出しました。
ソフォは狭くて窮屈だったので、どちらからともなくおベッドに行こうかみたいになって、お楽しみの続きはベッドです。
ベッドで改めて波木さんを丸裸にすると、ボンキュボンそのものです。Fカップの胸もくびれたウエストもボリューム感たっぷりのお尻ももちろん全部ナチュラルです。
わざわざこんなことをお断りしたいと感じたのは、これだけの肢体はサイボーグ並でこれをナチュラルで持っているのは奇跡に近いと思うからです。それくらいエロいカラダです。
お互いの唾液とそのほかの体液でびちょびちょになって、くんずほぐれつでDK、69を堪能しました。
クライマックスはDKで唾液交換しながらのすまたでした。
こういっちゃ自慢みたいであれですが、当方はポコ○ンが平均的なサイズよりかなり大きく硬いみたいです。
波木さんは、本気かお世辞か脅しかわかりませんが「ちょん切って持って帰りたい。ずっとしゃぶっていたい」と時間が来てお別れするまで3、4回言っていました。どういう意味でしょうか。もしかしたら本気かなあ、なんて、今も考えています。
その真意を確かめたいこともあってリピートしたいのですが、出勤が少なく、当方の都合が合うときに出勤があっても予約ですぐに埋まってしまうのでまだ実現していません。リピートできたら改めてご報告したいと思います。
一戦終えて初めて二人そろってお風呂に行きました。
広めの湯船に一緒につかり、当方が波木さんの背中に回って乳首と下のあそこをいじくりながら色々な話をしました。
十恋人トレンド波木3
本当の年齢はプロフよりも少しいっていてアラフォーだそうです。
東京の超一流大学を卒業した才媛です。これは話していて語彙の豊富さ、言葉の的確さなんかから、やっぱりという感じです。
一流企業の総合職として海外営業をばりばりこなしていたものの20代で結婚し、家庭に入って子育てに専念していたそうです。
今、子育てが一段落し、自由な時間がたっぷりできて、このお仕事を始めたそうです。
多忙なご主人からはもう何年もカラダを求められることがなく、メスとしての欲求をどこにも持っていけなくなって、お仕事を始めたそうです。
お小遣いが欲しくというのでなく、とにかくエッチがしたくて始めたということです。
同じような境遇のセレブ女性は結構いて、不倫するとか、出会い系サイトでセフレを見つけるとか、それぞれのやり方で欲求を満たしている女性は少なくないようです。
波木さんは、出会い系サイトなんかも考えないわけではなかったけど、相手と直接やりとりするのはリスクが大きすぎて論外で、色々調べて、お店が間に入る今の形式に行き着いたそうです。
人妻系のお店を選ぶ私たちの側からすると、そういう女性にこそ巡り会いたいと思って遊ぶわけです。その意味で波木さんは、理想像です。
高学歴で、ビジュアル抜群、エッチに渇望している女性を求めるのだったら、波木さんは完璧です。
波木さんはこんなことも言っていました。「20代で性欲をコントロールするのが難しいと不安になることがありました。30、40代とだんだん年齢を重ねれば、性欲は自然に衰えて落ち着くと思ったのに逆でした。アラフォーの今がこれまでの性浴のピーク。どうしましょう」
学歴と美貌に見合う教養を備えた紳士のお相手を求めているということでしょう。もちろんポコ○ンが立派であれば心から愛してもらえます。当方みたいに。
 
+++++++++++++++++++++++++++++++
 
◆管理人より◆
ウィスキー顔150
「ちょん切って持って帰りたい。ずっとしゃぶっていたい」
あっはっは(^◇^)夢のようにうらやましいセリフでござウィますなぁ。ずっとしゃぶっていたいは言われてみたいところ。
お嬢さんのバックボーンは大切でウィスなぁ。
特に人妻を謳うお店で遊ばしてもらうときは重要視でウィス。
「ああ、ホントに他人ンちの奥さんをいただいてるんだなぁ」ッて気持ちは興奮の要素でウィスねぇ。
波木さんのお話は、実に、グッと来るお話でス。
 
+++++++++++++++++++++++++++++++
 
☆波木さんとの気になるPLAY結果☆
b
※結果は、下記ログインボタンからどうぞ!
(レポを投稿していただいた方のみにパスワードを発行しております)
詳細につきましては、「グランドスラム衝撃のルール変更」という記事を御覧下さい。

★お見逃し厳禁!!反響記事はこちら★

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。