voice_なぎさ

外出自粛言われる中、それならば家で飲むしかないとつまみとビールをスーパーで購入。
出不精な状態での暴飲暴食は良くないと、糖質の高くない枝豆をつまみに・・・と、枝豆を食べていたらなんか重たい感触。
枝豆食べていたら・・・歯に詰まっていた鉛のような銀歯がハズレました。。。
てか、なんで枝豆如きに・・・

枝豆で銀歯外れるならきっと他の豆でも・・・
他の豆つっついてるときでなくてホッとしました 笑

☆今回の編集者はベンジーです☆
勉爺(ベンジー)


+++++++++++++++++++++++++++++++
 
◆基本情報◆
貴方が心から「来て良かった」と言える ただ、それだけの場所
640x180
VOICE〜ヴォイス〜
03-6802-3567
・鶯谷 / 人妻熟女デリヘル
・朝10時~20時 日祝18時迄
・80分13,000円
【なお三行広告見たで割引有】
 
 
◇レポート嬢◇
voice_なぎさ_1


癒し系グラマラス素人妻
あなたの胸の中にすっぽり入ってしまう小柄な渚です。
プニプニEカップのおっぱいにも是非触れて欲しい。
脚フェチさんに喜ばれる渚の脚も堪能しに来て欲しいなぁ…
何よりあなたに可愛がってもらえるよう…たくさんご奉仕致します。

愛する人が迷宮から迷わず戻れるように入口から糸玉を持たせて導いた王女アリアドネ。
男性との触れ合いからあらゆることを吸収し続ける彼女は、あなたから教わったことを忘れず、常に進化していきます。
あなたと彼女はたとえ離れていても、いつでも繋がっているのです。
まさにアリアドネのように目に見えぬ糸で結ばれ、いつの間にかまた手繰り寄せられていくことでしょう。
 
+++++++++++++++++++++++++++++++
 
投稿者:ちゅん2 様
 
投稿回数 *本サイトへの投稿が何回目か
6レポ以上
 
風俗店名 *
VOICE
 
キャスト名 *
なぎさ
 
コース料金 *
20,000円
 
お店の利用回数 *
 
キャストの推定年齢 *
40中
 
写真信用度 *
別人
1
2
3●
4
5
そのまま
 
+++++++++++++++++++++++++++++++
  
◆体験レポート◆(投稿者:ちゅん2 様)
 
今日も元気に鶯谷へやって来ました。
前から気になっていた初の奥様を予約してホテルにチェックインしたのですが、急遽お休みとのこと。

やる気満々できた以上どこかにこの思いをぶつけたいとホームページを検索。
しかし中々時間的にも会う方が見つからず、新しいお店を開拓しようと思いつき、検索したところこれはいいんじゃないと思ったのがvoiceなぎささんでした。
voice_なぎさ_7


早速お電話して予約を確認したところ、30分後にはお伺いできますとの事なのでホテルに待機してお待ちすることにしました。
一旦、今日はどうしようと少しやる気が後退していましたが再度気合を入れなおし部屋で待っていると、来客の告げる音。

よしよしと思い、ドアを開けると、うん確かにありと思うなぎささんが立っていました。
voice_なぎさ_2


一見なるほどと頷き、部屋に招き入れると、とてもフレンドリーに話かけてくれます。
見た感じはHPページの写真に近いものがありますが、微妙に普通の奥様感があるなと思いました。

一通りの説明をお聞きして、時間を決めた後にお店に電話していつのものやり取りを完了したところまだ洋服も脱いでいない状態ですが、なぎささんは早速エロさを発揮して私の下半身をやさしく触ってきながら私のものをやさしくなでながら速攻でエロモードに突入です。

voice_なぎさ_3

下半身をさわさわされながら、フレンドリーにお話ししていたかと思うとどんどん顔が迫ってきて濃厚なディープキス、そうしているうちにボリューム感満載のおしりとおっぱいを触るといい感じで反応してくれます。
voice_なぎさ_6

狭いソファーでお互いをまさぐりあって、こちらもすっかり力がみなぎり、準備ができたところでなぎささんからシャワーのお誘いがあり、お互いセルフで着ているものを脱いでいきます。

エロい下着とともに少し油断しているなというお腹が見えますが、そこはまずまずの許容範囲。
もう少し視線を下に下げると、きれいに手入れされ毛のないあそこがもろに見えます。

シャワーで丁寧に下半身を洗ってもらい、すっかり硬度を維持しているのを確認すると

「あー硬いと」

嬉しいコメントをもらったかと思うと、口奥までずっぽりと私のものを含んでくれます

この舐め方がとってもいやらしく、ジュボッと浴室に音が響くようなフェラです。
あまりにも気持ちよく身を任せてると、私の意思を察してくれたのか、ベッドに行きましょうとお誘いがあり先導されながらベッドへ移動です。

ここからがなぎささんの本領発揮でした。
ベットに横たわると、
voice_なぎさ_5

「まだ寒いですね」

とかとてもフレンドリーにお話をしながら体は「密着」してくれます。

その間に手の方はやさしく私の下半身へ移動してきてやさしく竿の部分をなでてくれ、少し硬さが増したところで掛蒲団をめくり、ずっぽりと深くまで咥えてくれます

「いやだ、硬くなってる」

とつぶやきながら更にさをの周りをなめまくりおかげでこちらはギンギンの状態
その間もいやらしく見つめてきてなんかエロさが伝わってきます。

今度は上に上がってきて
voice_なぎさ_4

「乳首感じる?」

とききながらすでにねっとりと舐めてくれ、ここはもう限界と攻守交替です。

きれいに手入れされたあそこをみると、いやらしくぱっくりとわれてビラビラが見えています。

これはたまらんとこちらもそこにむしゃぶりつき、硬くなった突起を舌でつんつんしてあげると

「いやだ気持ちいい」

といい反応が返ってきます。

突起をつつきながら、指を入れてみるとそこはすっかり潤っており、だらだらとなかから蜜があふれて出てきます
もうすっかり潤ったところで、もう頂戴というアイコンタクトがあったと確信し、まずは正常位素股から開始です。

硬くなって蜜でぬめっと光っている突起先っぽをぶつけながらこすり始めると

「やだ、いい」

といい反応。

こちらも調子にのって腰を動かすと私の動きに合わせて腰を動かしてくれ密着度が高まります
何とも言えない湿った音が響く中、なぎささんも私の腰を抱え込みあまりの気持ちよさに思いっきりぶちまけてしまいました。

少し肌寒かったのですがすっかり汗ばみ息を切らしているとすぐにやさしく密着抱きしめをしてくれて気持ちの良いフィニッシュでした。

体を話した後はおやと思うお掃除までついてきれいにされて賢者タイムです。
いろいろな話を振ってくれて楽しく会話できてなぎささんのやさしさを感じられる時間でした。

でもこれがやさしさだけではなく、エロさもあるのがたまらないところ。

「そろそろ元気になったかなー」

と私の下半身に潜り込み、やさしく絶妙な舌技で舐め始め少し元気を取り戻したかと思うとノーハンドで私のものを口に含みやさしく含んでくれます。
voice_なぎさ_8

これが気持ちよくて、一気に硬さを取り戻すと

「またできるね」

と今度は騎乗位素股で2回戦の開始です。

すでに潤っているお汁の音がいやらしく腰を動かしてくれ、これまた私の動きに同調して2回目なのにだんだんと高まってきます。

最後はなぎささんのお口に思いっきりぶちまけて気持ち良くフィニッシュさせてもらいました。

終わった後もとても気づかいがやさしく、お客さん対応力の高い方だと思いました。

気遣いエロさは非常にレベルが高く、急遽お呼びしたにもかかわらず、満足して鶯谷を後にしました。
 
+++++++++++++++++++++++++++++++
勉爺(ベンジー)

☆編集者より☆

ちゅん2様 レポートのご投稿ありがとうございます!
文面からなぎささんのホスピタリティの高さがよーくわかります。
急な指名でこれだけの対応してくれるとなると、次回があればまた楽しみですね!
しかし、新規開拓もまた楽しみにしてます!
またの投稿お待ちしております!

+++++++++++++++++++++++++++++++
 
☆なぎささんとの気になるPLAY結果☆
b
※結果は、下記ログインボタンからどうぞ!
(レポを投稿していただいた方のみにパスワードを発行しております)
詳細につきましては、「グランドスラム基本ルール」と「グランドスラム衝撃のルール変更」という記事を御覧下さい。

★お見逃し厳禁!!反響記事はこちら★



これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。