300x300
この年の瀬に、急な発熱と咳で会社(食品メーカー)を休んでいる管理人ウィスキーでウィス。どーもどーも。
ウィスキー顔150

なんとこれインフルエンザではないんでウィス(検査済)。
インフルエンザでないただの風邪なのにアホほど症状が重いでウィス。じゃあこんな時間まで起きてちゃダメだって? 大丈夫、抗生物質も飲んだし、ブログあげたらすぐ寝るでウィスよ。
食品を扱うメーカーッて、皆さんが想像してるよりもうちょっと衛生管理厳しいんでウィスよ。アルコール除菌のスプレーくらいは全員が完全に当たり前だったり、商品倉庫のエアカーテンとかイソジンとか……
取引先の小売店主がケホケホしてたのが怪しいなぁ。
 
+++++++++++++++++++++++++++++++
 
◆基本情報◆
癒やしの女神をお届けいたします
640x180
大塚アテネ
03-6304-1123
・大塚発 / デリヘル
・朝10時~翌朝5時
・60分18,000円
【なお三行広告見たで割引有】
 
 
◇レポート嬢◇
みさ 21歳
T.152 B.88 W.58 H.88(Dカップ)
1
ぱっちりした瞳の色白美人さん・・・ですが、何よりも第一印象がエロさ満点!! 小柄で華奢ですが、その美巨乳は必見です!! さらにお尻もエロい・・・どこもかしこもエロさ満点の【みさ】さんですから、ご予約はお早めにお願いしますね!!
 
+++++++++++++++++++++++++++++++
 
投稿者:リスタート 様
 
投稿回数 *本サイトへの投稿が何回目か
5レポ以上●
 
風俗店名 *
大塚アテネ
 
キャスト名 *
みさ
 
コース料金 *
60分17,000円
 
お店の利用回数 *
初●
 
キャストの推定年齢 *
23
 
写真信用度 *
別人
1
2
3
4●
5
そのまま
 
+++++++++++++++++++++++++++++++
  
◆体験レポート◆(投稿者:リスタート 様)
 
大塚でまだ利用していない店を物色していて、最初にこの店に目がとまった。
とにかく、嬢が美人揃い、しかも若い。
値段もやや強気な設定なので、実際に若くて綺麗な嬢を集めているのだろう。
新規の客には、60分で17,000円という割引があるというので、私の希望する日の出勤一覧を見ていて「みさ嬢」に決めた。
若いし美形で小柄ときている。
私にとっての三拍子揃った嬢である。
3
直ぐに店に電話を入れると、運良く希望する時間帯が予約できた。
当日のドタキャンが無いことを祈りながら当日を迎えた。
事前確認の電話を入れると、予定通りで大丈夫とのこと。
ルンルン気分で大塚に向かった。
いつものホテルに入り、セーラー服のコスプレも借りて、嬢の到着を待っていると、意外と早くピンポ~ン。
ドアを開けると、可愛いギャルが立っていた。
20代前半に間違い無い。
可愛すぎて眩しい。
こんなオヤジの相手をしていただくのは、本当に申し訳ないという思いがこみ上げてくる。
真面目な話し、勿体無さ過ぎてキャンセルした方が良いのではないかと思ったほどだ。
とはいえ、本当にキャンセルするはずは無く、声が上ずりながら部屋の中へと迎え入れた。
二十歳こえてる? 大丈夫だよね? 未成年じゃないよね?
「ちゃんと超えてますよ。」
「若い娘の年齢は、オジサンには判らないからね。」
「そうなんですか?」
「こんな若くて綺麗な娘、普段接点が全く無いから、全然判らない。」
「本当に大丈夫ですから・・・」
などと話をしながら、事務手続き完了。
可愛すぎて、ガチで緊張してしまって、何を話して良いのか判らなくなってしまっていた。
60分コースなので、嬢の方がテキパキと服を脱いで、準備を進めている。
こちらも負けないように服を脱いでシャワーへ。
小柄ながら、出るところは出て、引っ込むところは引っ込んでいるナイスバディー。
外見上は、非の打ち所が無い。
2
これでサービスも良ければ、直ぐに予約で埋まってしまうはずなので、私が新規で予約できたと言うことは、サービスの方に何か問題でもあるのだろう。
そんなことを考えながら、身体を洗ってもらった。
バスルームでは特筆するようなサービスは無く終了。
お互いにセルフで身体を拭き終わったところで、
「このコスプレのスカートだけ履いてもらっても良い?」
「スカートだけで良いんですか?」
「うん、下だけ。」
「良いですよぉ」
という感じで、セーラー服の短いチェック柄のスカートを履いてくれた。
上下を着たら、JKといっても誰も疑わないほど似合うだろう。
二人でベッドに横になってベロチュー開始。
あまりベロチューは好きではないようで、直ぐに横を向いて逃げてしまう。
「息が苦しいの?」
「窒息しそう・・・」
地雷の臭いがしてきた。
「ベロ出してくれる?」とお願いすると、柔らかいベロを出してくれるのだが、吸っていると直ぐに引っ込めてしまう。
「もうちょっとベロ出してくれると嬉しいんだけど・・・」
「息ができないしぃ・・・」
「そんなに苦しい??」
「うん、ちょっと・・・」
この時点で心が折れそうだったが、これほどの若くて綺麗な嬢と対戦できるのも、そう滅多にあることではないので、気を取り直してオッパイヘ。
若いので、オッパイも張りがあって形も綺麗である。
この若いオッパイに比べると、熟女たちのオッパイなどはオッパイと呼ぶに値しない。
綺麗なケーキの上のイチゴを食べるように、左の乳首をペロペロ。
乳房の麓の辺りをペロペロ、谷間もペロペロ、脇の下もペロペロ。
段々嬢の鼻息も荒くなってきて、「ああぁん、だめぇ~ん」。
そこで右のオッパイに攻撃対象を移して、ペロペロしながら、左のオッパイも右手でなでなで。
「あぁん、いや~ん」
右脚を嬢の両脚の間に滑り込ませて、太腿で嬢の股間を押してみると、少し熱っぽかった。
それならばと、ベッドから降りて、嬢の身体の向きを90度回転させてベッドに対して横向きにし、嬢のオマンコと自分の目線を合わせて、嬢の脚を大きくガバッと押し開き、オマンコにしゃぶりついた。
小ぶりで綺麗なマンコだったので、ベロで割れ目をこじ開けて、ベロを目いっぱい突き出して、中の方をベロンベロン。
若いだけに無味無臭。
これなら1時間でも舐め続けられると思い、窒息しそうになるほど、口をオマンコに押し付けて、1ミリでも奥にベロの先が届くように頑張って舐め続けた。
あまりマンコは感じないのか、たいした反応も無かったが、しばらく舐め続けていると、ようやく蜜が出てきた。
その蜜をベロで絡め取り、クリ攻撃。
土手を押し上げて、クリが丸裸になった状態にしてペロペロ。
蜜の滑りを活かして高速ペロペロ。
「あぁ~ん、そこ~」と少し大きな声を上げるようになってくれたので、この時を逃すまいと人差し指を入れて、クリとの二重攻撃。
クリ舐めで更に蜜が出てきていたので、人差し指もスルっと入り、Gスポットのあたりをグリグリすると、
「そこ、そこ、そこぉ~」と大きな声。
蜜の量も一気に増えて、ずぶ濡れ状態。
こうなると、こちらのモチベーションも一気に上がって、クリを攻めるベロの動きも早くなる。
しばらく二重攻撃を続けていたが、昇天される様子も無いので、諦めて攻守交替。
時間も短いので、69をお願いして、顔を跨いでもらい、スカートの裾から顔を出すオマンコをベロンベロン。
せっかく嬢がフェラを頑張ってくれているのに、それを楽しむ余裕も無いほど、目の前のオマンコを攻め続けた。
どれくらい舐め続けていただろうか、顔中が嬢の蜜でグチョグチョになった状態で、スマタへ移行。
礼儀として、ティッシュで顔中にべっとりついている蜜を拭き取り、正上位から。
文句のつけようも無いほどの美人とベロチューしながら腰を振るのは、正に男の夢。
コスプレ衣装の上も着てもらっていれば、完全にJKとエッチをしていると勘違いしてしまうほど若くて可愛い。
この時間が永遠に続いてくれるなら、もう死んでも構わないと思えるほどだった。
この瞬間を大事にしようと、腰を振るにも、1回1回味わうように腰を振った。
松葉崩しの体勢に移ると、「あん、あん、あん」と期待通りに今日一番大きな声で喘いでくれた。
そのまま上体を倒して側位バックに移行して振り向いてもらうと、若いだけに身体も柔らかく、楽々と後ろに顔を向けてくれるので、この体勢でもしっかりと嬢のベロを吸いながら腰を振った。
背後から左腕を回しこんで、クリをスリスリしながら攻めていると、口を塞がれた状態で、「ふぅ~~ん、ふぅ~~ん」と甲高い奇声を上げる。
意外と、この体勢が好きなのかもしれない。
時計を見ると残り時間も少なくなっていたので、うつ伏せになってもらい、伸身の閉脚バックから開脚バック。
この体勢でも、振り返ってくれるので、遠慮なくベロを吸わせてもらいながら腰を振った。
すると、開脚バックの時にも、「ヴぅ~~ん、ヴぅ~~ん」という奇声。
やっぱりバックの方が好きのようだ。
そこまで判っていながら、自分がバックが駄目なので、申し訳なかったが正上位に戻ってもらい、もう一度、嬢の美味しいベロをしっかり吸わせてもらいながら腰を振って、大量フィニッシュ。
4
「いっぱい汗かいちゃって、本当にご免ね・・・」
「気にしなくても大丈夫。」
「こんなオヤジの汚い汗なんて気持ち悪いだけでしょう?」
「そんなに気にしなくても大丈夫だって。」
「ずっとベロ吸わせてもらったけど、痛くなかった?」
「あれくらいなら平気。あれよりも強かったら痛いかも・・・」
「来週は何曜日出勤なの?」
「○曜と△曜」
「時間帯は今日と同じくらい?」
「うん、いつも大体同じ。」
「来週も指名して良い?」
「うん、良いよ。」
と言う感じで、次回の予約も決定。
一度対戦するとはまってしまうので、その覚悟が無い人にはお勧めできないが、本当にハイレベルな嬢である。
 
+++++++++++++++++++++++++++++++
 
◆管理人より◆
ウィスキー顔150

どうやら理想の嬢と出会ってしまわれたようでござウィますな。
永遠にこのままで居たいと思えるほどの若いメスと舌を絡ませながら腰振りというのは、同じ哺乳類の本能を持つオスとして実に羨ましい状況でウィス。
だいぶスレンダーな嬢なのでウィスキーの好みとは違うでウィスけど、風邪が治って大塚でお財布に余裕があるなら絶対に予約してみたい嬢でウィス!
 
+++++++++++++++++++++++++++++++
 
☆みささんとの気になるPLAY結果☆
b
※結果は、下記ログインボタンからどうぞ!
(レポを投稿していただいた方のみにパスワードを発行しております)
詳細につきましては、「グランドスラム基本ルール」と「グランドスラム衝撃のルール変更」という記事を御覧下さい。

★お見逃し厳禁!!反響記事はこちら★



これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。