DONUTS_1M以下
今年ももうすぐ終わりますね、、

てか来年は平成も終わる!
どんな平成でしたか?いいこといっぱいできましたか?w
わたくしはまぁまぁチョメりました
ほほほほほほ


編集者お餅です
お餅顔

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


今回はマカエモンさんによる体験談
韓国按摩を体験するためだけに韓国に行くの巻
の続き2です、お楽しみくださいませ!
ではどうぞ!!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


韓国按摩を体験するためだけに韓国に行くの巻②


初めての韓国按摩旅。


無事に韓国に到着してGA-INを堪能し、店を出たのが21時頃。


そのままもう一軒の目的の店、
DONUTSに移動してハシゴプレイです!


なぜこんな強行スケジュールを立てたか・・・


それにはいくつか理由があります。


まず前提として、せっかく韓国まで行くのだから、複数人が混じり合う乱行プレイで有名な韓国最高峰の按摩2店舗をどちらも楽しむっきゃないでしょ!


最初は別日に分けて行こうと考えていましたが、飛行機のチケットを予約するとき、帰りの仁川空港発が早めの便だとかなりお得ということを知り、作戦変更。午前中早めにホテルをチェックアウトして空港に向かう必要があるので、こうなったら一晩で2店舗楽しむしかない、ということになったのです。


しかしながら、GA-INを終えたばかりのマカエモンの率直な気持ちとしては「もうお腹いっぱい、大満足」。発射したのは1発だけですが、とにかく濃厚で精神的な満足感が強い……。


無理せずこのままホテルに帰ろうか・・・本気で迷いましたが、風俗への探究心が気持ちを上回り、いざDONUTSへ!!!!


GA-INのママにお願いをしてタクシーを呼んでもらいます。


普通に街に出てタクシーを捕まえることもできますが、中には観光客を狙ったぼったくりタクシーもあるらしいので、お店で呼んでもらうのが安心でしょう。


タクシーに乗り込み、メモしておいたDONUTSの住所を見せると、運転手さんは車を走らせました。


広い道をなかなかのスピードで進んでいきます。日本では考えられないくらい車の運転は荒く、結構スリリング・・・所要時間は10分ほど、7000ウォン(だいたい700円)くらいでDONUTSに到着です!


GA-INと同様、入り口はそれほどいかがわしい雰囲気はなく入りやすいです。


中には広いソファ席があり、キャバクラのような空間。


お出迎えしてくれたのは若くて可愛いママ!テンション上がるぜ!ソファに腰掛けると希望のコースや女性のタイプを聞いてくれているようですが、GA-INとは違って日本語は話せません。


店内のWiFiに接続してスマホをオンラインの状態で翻訳アプリを起動。アプリを使ってコミュニケーションをとりつつホームページの画面を見せながら60分(1回発射)230000ウォンを選びました!


ママに日本からはるばる按摩を体験するためだけに韓国に来たことを伝えると、とっておきのアガシをつけてくれるとのこと!!

ただし、人気嬢のため30分ほど待つのだそう。GA-INのような共有の脱衣所で服と貴重品をロッカーにしまい、シャワーを浴びてからガウンを着て出ると、「時間までこちらの部屋でゆっくりしていてください。」的な感じで、別の部屋に通されます。


3セットの布団が敷かれたこのお部屋。テレビやトイレもあり、空調も快適。


ここは仮眠室なのだそう。


今回のマカエモンのようにプレイ前に待ち時間をここで過ごす人もいれば、プレイが終わってからここで一眠りして帰るのもアリらしい。


そんなことできるの?それって、地味に最高・・・プレイ後の賢者タイムのまま眠ってしまえたらどんなに幸せでしょう。


っていうか・・・一眠りしてから帰れるってことは・・・つまり??


ホテルに泊まらなくてもいいってことじゃないですか!?!?


さらにGA-INもそうでしたが、DONUTSでも飲み物や食べ物も出してくれます。


韓国按摩を体験しながら宿泊費と食費も浮かせられるとは、もしかすると誰も知らない裏技に気づいてしまったかもしれません……。


日本にもこんな風俗あったら最高なのにな……


そんなことを妄想しながら、気付いたら仮眠室で普通に眠りに落ちていました。短時間でしたが、予期せぬタイミングで長旅の疲れを癒すことができました♪

部屋をノックする音で目覚め、スタッフに連れられてエレベーターへ。


待っていたのはお相手のRUBI(ルビ)ちゃんです!


GA-INのソーラちゃんがマカエモンのイメージ的に「スタンダードな、The韓国美女」だったのに対して、ルビちゃんは美しさとともにどこか愛嬌を感じさせるお顔。有名人でいうとビビア●スー的な。


ソーラちゃんとの共通点は、めっちゃ可愛い、ということです。


年齢は25歳くらいでしょうか。


セクシーランジェリーを着たままでもわかるふわふわのFカップバスト。女性らしい柔らかな肌の奥には磨き上げられたインナーマッスルを感じます。

かといってムキムキがっちりでもなく、ぽっちゃりでもなく、(GA-INも同様ですが、この店にはそういう体型の子はいないでしょう)


エレベーターに乗り込むと扉が閉まるよりも前に


「お兄さんいいですねー好きー♪キスミープリーズ♪」


いきなりのディープキス!


超積極的です。

っていうかこの子も日本語できるのか。

なんならさっきのGA-INソーラちゃんよりもさらにお上手です。


「ウーーーアーー……おっぱいも舐めてー♪」


自らランジェリーをずらして豊満なバストをマカエモンの顔に近づけるルビちゃん。


大きいのにハリがあって色艶も良い理想的なおぱーいにしゃぶりつくと「ウアーーアアァ……」とこれまた大胆によがります。


その後ガウンを脱がされて丸裸にされ、こちらを下のアングルからガン見しながらのフェラ……両手で乳首をしながらノーハンドで強烈バキュームがたまりません……。


たっぷりとアガシの洗礼を受け、ようやくエレベーターが開くと・・・



「ウワーーーーー♪♪♪♪♪♪」



えええええええええええええ??????????



ガラス張りで4つ打ちのダンスミュージックが鳴り響く異空間でマカエモンが到着するのを待ち受けていたのは、
総勢6人のスタイル抜群のアガシ達!!!!

あっけにとられて声も出ないマカエモンに、テンション高めの美女軍団は近づき、手を取って廊下の壁の方まで誘われます。


もはや驚きすぎて思考停止になっていますが、もちろん私としてはこのブログに投稿することを前提にお邪魔しているので、必死で状況把握を試みます。


とりあえず片っ端から女性の特徴をインプットしよう……


塩顔でテンション高めスレンダーアガシ

控えめだけど水色のランジェリーがそそるアガシ

巻き髪とグラマラスボディがセクシーな妖艶アガシ・・・

必死に目で見たものを整理しようとしますが、情報量が多すぎる・・・


ルビちゃんを含めた7人のアガシの、7つの口と14の手がマカエモンの口や耳、、首、乳首、指先、股間、膝など、いろんなところを代わる代わる攻めるのです。


左のアガシと見つめ合いながら、右のアガシとディープキスしてみたり。

自分の右手と左手が揉んでいるおっぱいが誰のおっぱいで、その子に自分が何をされているのかもわからないほど……思わず「アアアアウウウウ……」と声を漏らすと、楽しげに笑いながら「オニサンイイネー!セクシー!!」と煽るアガシもいれば、少し遠くで静かに微笑むアガシもいたり……。


もうとにかくものすごい混戦状態!!!!



一人一人の特徴までは把握できませんでしたが、遠のく意識の中でチェックしたこと。


それは、



全員マジでレベル高い



ということ。


アガシ一人一人の顔を数秒ずつを見ながら、心の中で「アリ」か「ナシ」かジャッジするという王様の遊びをしてみましたが、普通に全員「アリ」でした。


そんな子達が束になって襲いかかってくるわけですよ。マカエモンのちんぽを奪い合うわけですよ。そんなんたまらないでしょ??


そんな息をもつかせぬ驚愕のハーレムプレイが10分ほど続くと、廊下の床に敷かれたマットレスの上に仰向けに寝転がるルビちゃん。


別のアガシから手際よく〇〇〇〇〇がつけられ、「チョットだけねー♪」と、その場で正常位素股発動です!


周囲を取り囲む6人のアガシはマカエモンの背中やお尻を舐めたり、乳首を触ったり、「スゴーーーイーーーネーーーー!」と言葉で煽ってみたり。


フル勃起の状態で辛抱ならん!と腰の動きを激しくしようとすると「ダメダメ、ゆっくりゆっくり♪今はチョッとだけね♪」と、ルビちゃんから「ちょっとだけね」を念押しされ、一瞬恥ずかしくなるマカエモン。取り乱しました・・・www


ちょっとだけ


つまり、ここではまだ逝かないでね。ということ。


素股を解除すると同時にハーレムプレイは終了し、ルビちゃんに手を引かれて個室に入ります。


いやはや・・・ドーナツのハーレムプレイ、すさまじかった。

体感で10分くらいのひと時でしたが、考えようによってはこの10分だけで2万円分くらいの価値があるといってもいいかもしれません。


ルビちゃんと移動した個室は、やはり個室といえども扉はなく、たまにアガシと男性客がイチャイチャしながら廊下を通っていくのが見えます。


ルビちゃんとともにサポート要員で先ほどいた水色のランジェリーのアガシがついてきて、部屋でお茶を入れてくれます。個人的に一番気になっていたアガシだったので嬉しい・・・控えめなところに胸キュンです。

その後ルビちゃんと2人きりになり、しばし休憩。


日本でコミュニケーションを楽しんでから、奥のシャワールームに移動し、体を軽く洗い流してからマットの上にうつ伏せで横になります。


そして、ルビちゃんはオイルで全身に塗り、マットプレイスタート!


弾力のあるおっぱいを巧みに使って背中を刺激したり、マカエモンの太ももを両足であさみ、おまんちょを擦り付けるように腰を動かしたり……かなりの技術です。


あおむけになってからは指先の一本一本やアナルの奥までしゃぶり尽くす超濃厚な全身リップ。


マッサージ的な気持ち良さも感じつつ、同時に下半身もパンパンに・・・。


マカエモンの足の指先を舐めながらの足コキなど、体験したことのないオリジナルの技まで持ち合わせています。


GA-INの時とは違って最初のハーレムプレイ以降は2人の時間。ゆっくり楽しめます。


マットプレイが終わってベッドに戻ると、さらにさらにプレイは続きます。


全身リップの後、ルビちゃんがおちんぽを咥えると、、あ!熱い!?・・・いや・・・あったかい・・・。


人肌よりちょい高めの温度のお湯を口に含んだ状態での「お湯フェラ」が・・・もう無茶苦茶気持ちいい。


さらに、ソフトな手コキや69などなど・・・とにかく技のオンパレード。


クライマックスは〇〇〇〇〇を装着して背面騎乗位素股→スランダードな騎乗位素股→バック素股→正常位素股と、コンテンツ満載!ディズ●ーランドの全乗り物制覇したくらいの充実感です。


パンパンパンパンパン!!!!!



アッ!いく!



オニサン、いっぱい出してー!!!




韓国で2回目の大爆射です。



フィニッシュの後も「待って、そのまま。」とルビさん。



キュッと締め付けて・・・一滴残らず絞り出し、その後〇〇〇〇〇を外してから、先ほどとは逆の発想でクールダウンの「水フェラ」で、マカエモンにとって人生初の韓国按摩は幕を閉じたのでありました。


●総評


一泊二日の弾丸韓国旅行で、一夜のうちに韓国屈指の按摩の二大巨頭を体験するという強行スケジュール。


初めての韓国でしたが、事前準備をしっかりとしたので道中は余裕でした。

前半のレポートでも書きましたが、以下のような情報をプリントアウトして紙で持ち歩くと心強いです。


・電車の路線図

・目的地(店やホテル)の住所・電話番号

・目的地(店やホテル)周辺の地図

GA-IN(カイン)DONUTS(ドーナツ)のコースのスクショ


そして、「GA-IN(カイン)」と「DONUTS(ドーナツ)」のサービス内容ですが、噂に聞いていた異空間での複数人ハーレムプレイは、それはそれはすごかった。


AVやVR映像で憧れたあの世界観が現実になります。


しかし、マカエモン的にハーレムプレイ以上に印象に残ったのが、
一人一人のクオリティの高さ。
これは我ながら意外だった。もっと「数で勝負!」な感じかな?と思ってました。


GA-INのソーラちゃんとDOUNUTSのルビちゃん、それぞれタイプは違えど、ルックス・スタイル・サービス、どれをとってもものすごかったです。


私が日本で体験してきた韓デリのイメージとは全く違い、ホスピタリティがあって個性的で向上心があって、なおかつ若くて可愛い。最高。


今回マカエモンは一晩で2店ハシゴするという計画だったの、それぞれ一番短い60分コースで軽めに済ませる作戦に出ましたが、結論からいうと60分コースでもかなり満足できます。


例えば日本のデリヘルの場合、対面して料金を支払い、会話して服を脱いでお風呂に行ってプレイをして、お風呂に入って服を着て出るところまでがプレイ時間。


韓国按摩の場合、シャワーから上がってラウンジでくつろぐところは時間外。エレベーターに乗り込んでアガシと対面したところからがようやくプレイ時間になるので、同じ60分でも内容の濃さが全然違います。体感的には日本のデリヘルの倍くらい楽しめた感覚でした。


ということで、個人的な反省点としてはやはり1日1按摩がよかったかな!www


次回は二泊三日で二夜に分けて按摩を体験したいと思います。


いやあ、また必ず行きたい。