600x600_20180222

どーもー♪スロットで負けて生活苦の
『ヨシヒコ』ですw

2月ももう終わりですね~。

なのにまだまだ寒い日が続きます。

早く暖かい季節に、酒でも呑んで、デリ呼びたいですぅ~❤

さ~て、2月ラストを飾ってくれる店舗は、

大塚発のハイクォリティデリバリーヘルス『ラグジュエル』
~最高級の美女との至高のひとときを過ごしたい。。。そんなお客様のご期待にお応えする為、当店では妥協なき都内屈指の最高難易度の面接採用基準により他店だったらナンバー入りする様なハイレベルな女性のみを採用~

だそうです。期待値上がるわ~!!!

ハイクオリティーの真骨頂見せていただきやしょう♪♪♪

早速レポどうぞ!!


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
luxjewel_480x130

◆基本情報◆
・大塚ラグジュエル(http://o-lj.com/
・大塚/高級デリヘル
・12:00~翌5:00
・80分30,000円~

◇レポート嬢◇
津久井(24)
T156 B84(E) W56H85
68015351
68015352
68015353
≪公式コメント≫
キレッキレのスリムボディーを持つ笑顔眩しい愛嬌たっぷりな
キレカワ美女をご紹介します♪

某アイドルダンスグループに居そうなキレイに仕上がった
Eカップボディーとアイドル顔負けのルックスはを持つ彼女♪


明るくサービス精神も旺盛で貴男もきっと彼女からのサービスを受けて天にも昇る心地になる事間違い無し☆彡

是非一度お試しあれッ!きっと彼女の虜になってしまうことでしょう♪


+++++++++++++++++++++++++++++++
◆体験レポート◆(投稿者:マカエモン様)

こんにちは!

マカエモンでーす。

今回お邪魔してきたのは大塚の高級デリヘル「ラグジュエル」

ホームページを見る限り、キャストはブラウスにジャケットとスカートをまとったOL風です。

マカエモンが選んだのは「津久井」さん。( (24歳) T156 B84(E) W56 H85)

最初に言っておきますが…

今回私は
警察に通報されることを恐れながらプレイすることになります。。

こんな経験、本当に初めてでした。

多分これから先も早々ないでしょう。

それが果たしてどういう意味なのか、この後語っていきます。

ホテルはいつものALL-INN G
IMG_2756
ショートコース2時間2980円です。

チェックインして待つこと10分。
IMG_2759
インターホンが鳴り、津久井さんとご対面です!
DSC_2071

●ルックス
お顔は小さくてクッキリとした瞳が印象的

めちゃくちゃ可愛い
です。

歯並びが綺麗なところも好印象。

ショートカットもお似合いでお肌は色黒。

有名人で言うと、最近あまりお目にかかりませんがMAXのRE●NA
1002131200_max_02
を彷彿とさせる、可愛さとクールさを兼ね備えたお姉ギャルといった印象

ホームページのOL風イメージとはだいぶ雰囲気が違いますが、可愛いので裏切られた感じはしませんでした。

年齢は24歳より少し上な印象。

●スタイル
小柄で全身日サロでこんがりと焼けた健康的な雰囲気
DSC_2092
日本人女性の平均的なスタイルといった感じで、痩せすぎず、ポッチャリでもなく、バランスが取れていると思います。
DSC_2076
DSC_2078
乳首の先までこんがりとした茶色。

サイズ的にはあってもDカップくらいかな。
DSC_2088
アンダーヘアはナチュラルでした。

●性格
部屋に入ってからお風呂に向かうまでは、笑顔はあるもののどこか業務的というか、淡々としているというか、すごくネガティブに表現してしまうと「サッと抜いて終わらせよう」系かなと思いましたが…誤解でした。

プレイが始まってから性格が、豹変するのです。。
DSC_2082
詳細は後ほど。

~プレイ詳細~
津久井さんに「可愛いね!」と前のめりで興味津々のマカエモン。

笑顔を見せながら普通に会話を返してくれるものの、どこかよそよそしいので「緊張している?」と聞くと、「いや、全然。」とこれまた連れないお返事が返ってきました。

うーん…なんだかな。

「シャワー行きましょう。」と津久井さんに誘われ、お互いセルフ脱衣で裸になり、
DSC_2103
お風呂に向かいます。
小麦色の肌に触れても、特に反応はなし。

お風呂ではスポンジを使ってボディソープを泡立てて、丁寧に洗ってくれます。

イチャイチャは特になし。

先にお風呂から上がり、ベッドの上で1人この後の展開をイメージしてみます。

おそらく…最初から当然のごとく津久井さんが私の上になり、乳首を挨拶がわりに軽く舐めた後いきなりフェラ。こちらから攻める隙を与えないまま、なかば強引に逝かされる…80分コースだから、相当時間余るだろうな……

そこに、津久井さんがお風呂から戻ってきました。

タオルを巻いた状態でベッドに来ると、マカエモンの左に来て、布団に潜り込みます。

マカエモンも一緒に布団の中に入り、津久井さんの方を向くと…ん?

先までとは明らかに雰囲気が違う

とろけるような甘い瞳でこちらを見つめています。
DSC_2094
津久井さんの髪を撫でると嬉しそうに笑顔を浮かべ、津久井さんの両手がマカエモンの乳首をサワサワ。まもなくマカエモンの腰に巻いたタオルを取り、下半身をサワサワしてくるのです。

さらに、津久井さんの方からねだるように唇を近づけてきて、激しい激しいディープキス

この時点で最初の印象と違い過ぎる!

風俗慣れしすぎてお仕事感満点のドS嬢かと思いきや、息も止まるような恋人イチャイチャを楽しんでいるという…未来ってどうなるかわからないものですね(笑)。

ベッドに入った瞬間甘えん坊で服従心を感じる瞳…

キスしていた唇を離し、「Mなんだね」と話しかけると、「気付いてくれたの?」と言わんばかりの嬉しさ溢れる表情でうっとりと微笑み、うなずきます。

そのままこんがりと焼けたおぱーいも召し上がっていきます。
DSC_2104
指でコリコリしたり、優しく舐めたり、吸引したりすると、
「アアアッ!ハアアウーー!!」大きな声を上げ、体をよじらせながら感じてくれます。
DSC_2105
その感度と言ったら、このまま乳首攻めだけで逝ってしまうのではないかと思うくらい。

さらにそこから下半身に手を伸ばすと、その反応はさらにエスカレート。

クリをいじり、膣内に指を挿入し、優しく動かしていると、自分で腰を激しく動かす津久井さん。「もっと激しくして!」と求めてきます。
DSC_2106
「アアア!ダメッ!気持ちよ過ぎる!!逝っちゃうう!!!」

まもなく大絶叫とともに果てました。

すごい、凄すぎる…最初とのギャップにまだ思考が追いつかないマカエモンでしたが、津久井さんの本当の実力はこんなもんじゃありません。

女の子がMだとわかると、その子を喜ばせるためにも、多少自分の中のSに火をつけるマカエモン。

昇天してベッドに横たわる津久井さんを、上から少し冷たい視線で見つめてみます。

しばらく見つめてから乳首をペロリと舐めると、津久井さんに異変が…

体をジタバタさせながら、津久井さんの口から出た言葉は

「…もう…やめて下さい。。」

押し殺すような怯えた声を聞いて、一瞬頭の中がパニックになります。

「急にどうしたの?何か嫌なことした?」

思わずプレイを中断したマカエモンでしたが、

それでもなお、体を私から逃げるかのようにバタつかせる津久井さん。

もちろん、羽交い締めにしているわけでもなんでもありません。

あ、そーゆーことか。

強姦プレイ的なやつね!

再びキスをすると、さっきまでとは違ってこちらから逃げようとする素振り。

「やめてください!」と言おうとする津久井さんの口内に強引に舌をねじ込むと、さらに体の抵抗感が激しくなります。

それにしても津久井さんの犯される演技があまりに上手というか、スイッチがしっかり入っていてガチ感がヤバい。

一回プレイを中断して「これってこういうプレイで大丈夫なんだよね?」と確認を取りたくなるほど、わかっていてもこちらがヒヤヒヤしてくるほどリアルです。

そんなリアリティにマカエモン的には未体験ゾーンSモードを発動し、必死に抵抗する(演技をする)津久井さんの口元にいきり勃った息子を差し出し、津久井さんが仰向けで寝た状態での強制フェラ!

もうテクニックどうこうではなく、非日常的なシチュエーションに興奮度MAXです。

そこから改めて津久井さんの下半身をクリ舐め手マンで制圧。

「ダメダメ!」と拒絶する(演技をする)津久井さんの手元を振り払い、やがて2回目の昇天です。

マカエモン「欲しいの?そろそろあげようか?」

津久井「ダメ、本当にもうやめてください……」

マカエモン「このままやめるわけないじゃん。」

なし崩し的に、そのまま正常位素股に突入!

クライマックスに行くにつれて、津久井さんの抵抗(演技)はエスカレートして行きます。

途中でバック素股に大勢を変更。
DSC_2102
スパンキングしながらパンパンパンッ!!
DSC_2101
「もうやめて!!!お願い!!!やめて!!!」

部屋中に響き渡る津久井さんの泣き叫ぶ(演技の)声。

もはや演技なのかなんなのか分からなくなってきて、自分自身も怖くなってきます。

自分がホテルの廊下を歩いててこの声が聞こえてきたら、普通に通報するだろうな……っていうか、本気で大丈夫か??急にドアが開いて警察が入ってきたりしない??

とはいえ、ここまできてがっつりスイッチ全開の津久井さんに、「声もうちょっと抑えた方が」なんて言い出せるわけもなく、最後は警察に通報されることに怯えながら、極限の緊張感と興奮の中、首を絞めながら(演技)の正常位素股フィニッシュ!!!!!!!!!

……

マカエモン「津久井さん、すごいね。。」

津久井「めっちゃ気持ちよくて、スイッチ入っちゃった。笑」

マカエモン「最初のイメージと違いすぎる。笑」

津久井「よく言われます。笑 私ベッドでプレイ始まってからスイッチ入るの。お風呂の前からイチャイチャしてくる人は苦手なんです。」

マカエモン「面白い。独特のこだわりがあるんだね。それにしてもMっぷりがすごかったけど、元AV女優さんとか?」

津久井「AVは出たことないです。笑 相手がMだったら私Sの役もできるけど、自分が楽しめるのはM。今日は最高でした♪」

マカエモン「ちなみに、MってどこまでOKなの?」

津久井「痛いのは嫌です。冷めちゃう。首絞めるフリとか、お尻叩かれるのも軽くならいいけど。あくまでプレイとして楽しみたいだけです。」

こんな会話を楽しみながら、プレイ後のシャワーはプレイ前と全く違った雰囲気でした。

総評として…

驚きました!
ヒヤヒヤしました!
でも、結局楽しめたし、とてもいい子でした。

お店のコンセプトとは全く関係なく、彼女自身の性癖ですが、ドS男子にはたまらない逸材です!

しかし、「プレイが始まる前のイチャイチャは苦手」「本気で痛いのはNG」など、独自のこだわりが満載なので、気遣いをお忘れなく。

それから、彼女を呼ぶなら壁の厚いしっかりとしたホテルをオススメします。(笑)

Grand slam
★★

baseball_1



+++++++++++++++++++++++++++++++
◆管理人より◆
マカエモンさん、超絶濃厚レポ有難う御座います!
最初の印象とプレイ時とはだいぶギャップありますね~。
いきなり、こんな演技されたら焦りますよねw
しかし、なかなか出会うことのない珍嬢ですね。
エロに積極的な事は大歓迎ですがw
また、レポ宜しくお願いします。
DSC_2071
DSC_2074
DSC_2076
DSC_2077
DSC_2078
DSC_2079
DSC_2082
DSC_2083
DSC_2086
DSC_2088
DSC_2092
DSC_2094
DSC_2097
DSC_2098
DSC_2099
DSC_2100
DSC_2101
DSC_2102
DSC_2103
DSC_2104
DSC_2105
DSC_2106