B1710キューティーキューピット480x480三行体験

どーもー!!「ヨシヒコ」でぇす♪

今月は、雨は多いし台風もあって最悪な月でしたね。

CS、広島負けちゃいましたね~。ブーイング凄いだろうなw
それにドラフトも気になるところ・・・(ブログをアップしている頃には結果は出ているが)

さて、今月ラストを飾る店舗は・・・・・
「ぽっちゃり1宣言!今、東京でめちゃ激アツぽっちゃり店☆」
『キューティーキューピット』をご紹介しちゃいやーーす!!!

それでは、早速レポに参りましょう!

+++++++++++++++++++++++++++++


B1710キューティーキューピット480x130三行体験

◆基本情報◆

キューティーキューピット

   http://pocha-cc.com/


・鶯谷/デリヘル


・10:00~22:00(受付)【月~木】

 10:00~23:00(受付)【金・土】

 10:00~20:00(受付)【日・祝】


・60分14,000円~
・おまかせ60分10,000円~



◇レポート嬢◇

もも 28歳

164cm B.118 W.記載無し H.110 Jカップ

Cog8XYbw
j1eXvqub
oC0KSCH1

<<公式コメント>>

肌のキメ細かさ抜群&もっちり肌のぽっちゃりさんの入店です!

ぽっちゃり好きには何とも堪らない肌の心地良さ(^^)/

更に人当りの良さは保証付きの【もも】サンです!


本人曰く、感じやすく、濡れやすいとか・・・。

♥♥♥さらに~何と潮吹きしちゃうらしいんです♥♥♥

これはかなり期待しちゃっていいんじゃないですか~!?

+++++++++++++++++++++++++++++++

◆体験レポート◆(投稿者:マカエモン様)


三行広告読者のみなさま、こんばんわ。

 

マカエモンです。

 

いや~寒くなってまいりました。

 

こんな季節はお布団だけでなく女性もフカフカな子に限る!

 

ということで、ぽっちゃり女性だけが在籍する鶯谷のデリヘルキューティーキューピットに行ってまいりましました~!


ちなみに、マカエモンの基本スタンスとしては、特にぽっちゃり好きというわけではなく、いわゆる「おデブ」までいくと苦手に感じてしまうタイプ。

そもそもどこまでが「ポッチャリ」でどこからが「おデブ」か、という定義も人によって違うわけですが

 

でもたまにはいいじゃない!

「ちょっぴり怖いもの見たさな気持ちもありつつ」という感じなので、もしかすると偏った表現があるかもしれませんが、お許しくださいませ。

 

ホテルはいつものP−DOOR


今回は80分コースということで、1203500円で入室也。

 

入室後、10分程でインターホンが鳴り、お相手到着!

いつもとは違った緊張感の中、いよいよご対面です!!
DSC_4894

 

お相手はももさん。

 

_____

 

【ルックス】

 

え???

 

……うそ。。本当に??

 

か わ い い。。

 

可愛い!

カワイイ!!

Kawaii!!!

 

ぽっちゃりとした顔立ちよりも印象的なのは、奥行きを感じる吸い込まれるような瞳と、口角の上がった口元笑った時のエクボも強力に可愛いです。
DSC_4890


透明感のあるハーフのようなルックスは、有名人でいうと熊田のよう。(熊田子はハーフじゃないけど。笑)

この子、ホームページのプロフィールでも顔出ししていて、そのお顔も可愛らしいですが、さすがにパネマジだろうと思っていたらビックリ。マカエモン的にはプロフ写真より自然な雰囲気で好印象でした。

特にハーフっぽい顔立ちの子って、写真写りがちょっとオネエっぽく見えたりしがち。本物のももちゃん、マジで可愛いです。

ショートヘアも、ももさんのお顔によく似合ってる。


いやはやビックリここでマカエモン、今まで大きな誤解をしていたことに気づきました。

それは「太っている=可愛くない」という先入観。

ももさんに会ってこの偏見が一瞬にして崩壊しましたよ。


しかし、「この子がもし痩せてたらどんだけモテるんだろう。」と、この時点ではまだ少しの偏見を思ってしまいましたが、それもこの後いろいろ覆っていきます。

 

【スタイル】

スタイルはやはり、コンセプト通りのダイナマイトボディ!しかし、こちらはお顔の印象とは違って、ホームページの写真よりdynamite度は控えめかも。

ホームページではバストやヒップの大きさをさらに誇張しているように思われます。


とはいえ、バストは通常よりも規格外のサイズ数で、全身ふっくら。

意外とお腹のお肉はそんなに気にならず、「鏡モチ」のような状態ではありません。おっぱいやお尻など、出るところがしっかり出てるので、全体で見るとバランスが取れていて、とってもエッチなスタイル


清潔感もあって肌質も良好です。

傷や気になる匂いもなく、そして顔が可愛い

下の毛は無処理ですが薄め、そして顔が可愛い

 

ということで、顔の可愛さも手伝って、とっても魅力的なぽっちゃり体型です。

 

【性格】

ももさんの性格を一言で言うなれば「顔に負けないくらい可愛い性格!」

……顔のことを引っ張り続けてごめんなさい(汗)


性格はとっても謙虚で従順。ホスピタリティに溢れ、多分どんなお客さんが相手でも怒ったりしないんじゃないかなという優しい雰囲気です。

その優しさは、包容力があるお姉さんタイプの優しさではなく、どちらかというと愛嬌たっぷりで後から付いてくるような、妹タイプの優しさ。

普通の会話でも声が基本的に笑い声で一緒にいるだけでキュンとなります!


「私太ってるけど、大丈夫ですか?」
と、適度に謙虚な感じもももさんらしくて素敵。

そして、エッチなことについては基本受け身な姿勢。感度がとってもよろしいので、攻めたら攻めた分だけ反応してくれます。

受け身とはいえ、こちらのリクエストにも応じてくれて、あんなことはこんなこともしてくれます。そして、テクニックも
ご奉仕系ムフフな感じです。

先ほどからももさんのルックスの可愛さを全面にアピールするマカエモンですが、「タマゴが先かニワトリが先か」と同じように、ももさんの可愛さはルックスと性格の両方から滲み出ているようです。

_____

 

てなわけで、初対面で一気に安心したマカエモン。

 

マカエモン「すっごい可愛いよね??」

 

もも「えーホントですか?よかった〜太ってるけど、大丈夫ですか?」

 

と、会話を弾ませながら、手は自然とももさんの肩あたりに触れています。

なんだか話しやすくて安心して、ぐいぐいスキンシップを取ってしまう。

ももさんも嫌がるような素振りは見せず、自然体です。

 

そのまま、

 

マカエモン「体、すごいセクシーだね。」

 

とか言いながら、ももさんの服を勝手に脱がしていきます。

照れながら私のなすがままなももさん。

紫色のブラからたわわに実ったバストが溢れんばかりです!
DSC_4844
DSC_4847

そのままゴロリと横になり、
4e681756-s
DSC_4850

シャワー前から少し
イチャイチャ

体のラインに合わせて指を這わせてみると

 

もも「ウン

 

とうつ向きながら微笑みを浮かべ、恥じらうような、少し感じるような表情。

長いまつ毛とエクボ。。


そのお顔を見つめながら、ブラを外し、
DSC_4848

バストを解放してあげます。
ce381646-s

DSC_4861
DSC_4863

さらに恥じらいを浮かべる表情の、なんとも可愛らしいこと。

 

気づけばマカエモンの下半身はギンギンです。

 

マカエモンも裸になり、2人でシャワーへ。

お風呂場でのイチャイチャは特にしませんでしたが、

 

もも「なんかこのお風呂狭いよね〜」

 

マカエモン「そうだね、つくりがおかしいよね。」

 

もも「あ、私が太ってるから?キャッゴメーン(笑)」

 

てな感じで、会話では終始イチャイチャしてましたよ。

 

お風呂から上がると、オプションでTバックを履いてくれるというももさん。

そんなの断る理由なんて一つもない!ぜひ!!

ということで、ゴニョゴニョスタンバイ

 

もも「履けましたー」

 

そしてベッドの上には、ショッキングピンクのTバックをつけたももさんの姿が!!!
DSC_4865

 

大きな桃尻ピンクのTバック。まさにももさんの桃
DSC_4868

 

その美味しそうな桃に辛抱たまらず、バックから襲うように覆いかぶさります。

 

もも「あ〜あ〜笑」

 

と戯れを楽しむかのように無邪気に笑うももさんでしたが、向かい合った体勢になり、視線が合うと少し雰囲気が変わり、恥じらいと色気を醸し始めます。

そして、ゆっくりとキス。一見すると薄い唇ですが、触れ合うと弾力があって吸い付くような心地良さ

こちらから舌を入れると無抵抗で受け入れ、長い長いキスを楽しませてくれます。

 

マカエモン「キス上手だね。」

 

もも「そう?うまいかわかんないけど、好き

 

恋人同士が内緒の会話を楽しむかのような、2人だけの甘いキスを飽きるほど堪能してから、リップを首や胸へと移動させていきます。

この辺まで来ると、ももさんの甘い声が漏れ出します。その声は

 

もも「キャッアッアンッッツ。。」

 

と、まるで子猫のような愛らしいハイトーンボイス

 

そしていよいよももさんの花園に手を伸ばします。

深い深い入り口の向こうにクリトリスを発見。両手で大陰唇を広げながらクリを舐めてみると、そのハイトーンボイスが一層高鳴っていきます。

 

さらにその中に指を入れ、膣内を刺激。空いた左手でももさんのバストを鷲掴みにしたり、おっぱいをチュパチュパと吸ったり、無我夢中でももさんの体を求めまくります。

すると、ももさんの膣内はジュボジュボと音を立てながら、

 

もも「キャッアッ!ダメ。。いっちゃう…‥!アンッッツ!!」

 

5分足らずで昇天です。


ももさんの体はとっても敏感で、その後も何回果てたことやら。それは途中から数えるのをやめてしまうほど。

攻め好きにはたまらない感度抜群のボディです!!!

 

やがて攻守交代。

 

さすがキス好きというだけあって、ももさんの攻めも仕切り直したかのように、ゆったりと濃厚なキスで始まります。

そこから、その吸い付くような唇が私の乳首はヘソ、股関節や内腿などを捉えていきます。
DSC_4871
DSC_4873

この時、唇の感触だけでなく、ももさんの全身のフカフカとした肌触りがなんとも心地よく、下半身は勃起しつつも不思議と癒される。

 

そしてフェラキスや全身リップでの期待を裏切らない気持ちよさ!!!
9c0dd935-s

こちらに視線を投げかけるような様子はなく、黙々と、子猫が大好きなオモチャと戯れるかのように、愛おしみながら濃厚に吸い付いてきます。

その気持ちよさにマカエモンが高まる中、

 

ももパイズリって、好きですか?」
DSC_4887

 

マカエモン「パイズリかあ、別にそんなに好きじゃないけどして欲しいかも

 

もも「してあげます

 

マカエモンの息子を包み込むももさんのバスト。そして、両手でホールドしてゆっくりと動かします。

 
え?パイズリってこんなに気持ちいいの??

 

ふわふわのバストに抱かれながらの優しい刺激は、ひっかかるような感覚が全くなく、実にスムーズ。

ローションも何も使っていないのに、驚くほど滑らかです。

 

マカエモン「あ、ちょっとダメ。いっちゃうかも。。!!!」

 

ということで、なんと図らずもここでフィニッシュ。(汗)

人生初のパイズリで果ててしまいました。

 

しかし、これで終わりというわけにはいきません!!

 

しばらく2人で横になり、復活を待ちます。

添い寝しながらももさんに息子をサワサワしてもらっているうちに、再度臨戦態勢に!

 

ももさんが上になり、騎乗位素股からスタートです。

深い深いアソコに抱かれる感覚は、これまた未体験の気持ち良さ!!

ももさんも激しく感じ、ハイトーンボイスもさらに大きくなっていきます。

 

そこから正常位素股に移行。

抱きしめても抱きしめきれないももさんを抱きしめる感覚は、どちらかというと「抱きついている」に近いです。

これがなんとも言えず安心して癒されるんです。

破裂しそうな下半身とは裏腹に、上半身はももさんに抱きつき、腰を動かすたびにフカフカとももさんの身体が揺らめきます。

 

マカエモン「アッ!ダメだ、いっちゃう!!」

 

もも「アッ!アッ!イイ!!アーン!!」

 

最後はももさんの喘ぎ声を封じ込めるかのように、今日一番の濃厚なキスをしながら昇天です。

 

ももさんとのめくるめく一戦を終えてから心に思うのは、

 

またぽっちゃりの子と交わりたい

 

ということ。

 

目覚めてしまったかもしれません。(笑)

 

そもそも、「太っている=可愛くない」という先入観は最大の悪でした。

偏見がなくなってから改めて「キューティーキューピット」のホームページを見てビックリ。

可愛い子ばっかりじゃないの!!

 

これでももさんのようにパネマジがなかったり、性格が良かったりしたらぜひお相手したい子がいっぱいいます。


というわけで、生まれてこの方偏見の塊だったマカエモンに、ぽっちゃりの素晴らしさを教えてくれたももさん。

心からどうもありがとう!!!

 

Three-run home run
★★★☆
baseball_2

+++++++++++++++++++++++++++++++

◆管理人より◆
マカエモンさん、レポ有難う御座います。
自分もぽっちゃり興味ないですが、
文章読んだら何故か興味湧いてきましたw
確かに、太ってるけど顔が可愛い子って
いますよね~。
痩せたら現状よりモテそうな子って結構いる気がします。デブ専の方は、聞き流して下さい。
何より、性格(接客)がいいと終わった後の満足感ありますし。
というわけで、またレポ宜しくお願いします。

DSC_4894
DSC_4890
DSC_4844
DSC_4845
DSC_4847
DSC_4848
DSC_4849
DSC_4850
DSC_4851
4e681756-s
DSC_4855
DSC_4856
ce381646-s
DSC_4859
1f019353-s
DSC_4861
DSC_4862
DSC_4863
DSC_4864
DSC_4865
DSC_4866
DSC_4867
DSC_4868
DSC_4871
DSC_4873
DSC_4876
9c0dd935-s
709a0721-s
de575446-s
DSC_4887