600x600

まいどーもっ♪


ハロウィンも近いし、そろそろグイグイいきたい

『ヨシヒコ』です!

にしても少し肌寒くなってきやしたね~♪
本格的な到来という感じです。

ヨシヒコ、一日も早くムスコに温もりを与えてやりたいですw

ということで、今回はw・・・・・


60分10,000円~、厳選人妻を激安価格で堪能できちゃう鶯谷デリヘル『不夜城』のレポをお披露目しちゃいまーす!!!

割りと最近オープンしたばかりで、20代後半~の優しくてちょっぴりエッチな大人の女性が勢揃いしてるぜよ!

今後、目が離せなくなる注目の一店、
是非ともレポを御覧あれ!!

+++++++++++++++++++++++++++++++

480x130

◆基本情報◆
・不夜城
http://u-fuyajyo.com/
・鶯谷/デリヘル
・10:00~翌4:00
・60分10,000円~

◇レポート嬢◇
まみ 27歳
157cm B.91 W.57 H.88 Fカップ
1500004806_img1
1500004806_img2
1500004806_img3

<<公式コメント>>

清楚系のルックスととても明るい性格のまみさん。

手を伸ばして、触れたくなるFカップの張りのあるおっぱいに加え
献身的なサービス!も彼女の魅力です。

人気の高さも納得できます☆

とびっきり可愛い照れた表情&
まみさんワールドで時間いっぱい癒される事間違いなし!!

+++++++++++++++++++++++++++++++
◆体験レポート◆(投稿者:マカエモン様)


三行広告読者のみなさま、こんにちわ~♪

 

マカエモンです。

 

すっかり肌寒くなり、人の温もりが恋しくなる季節ですね。

ありがちな導入ですみません。汗

 

今回体験してきたお店は、鶯谷の人妻デリヘル「不夜城」

妖艶なコンセプトがムンムンと伝わってくる店名です

 

熟したマダムが多く在籍しているのだろう。と思いきや、今回のお相手のまみさんは27歳と若め。

ホントかな~?と疑いながら鶯谷のホテルへ向かいます。

 

今回選んだホテルは、Legend P-DOOR
IMG_9599


休憩は2時間3500円。
IMG_9600

安いし広いし綺麗だしバッチリ!
IMG_9601

お店に電話をして待つこと5分。

まみさん到着です!

 

ーーーーー

 

【ルックス】

お?おお??おおお???

とびきり妖艶な女性が来るかと思いきや、笑顔満開でむしろ妹っぽい親近感

クリッとした瞳に厚みのある唇で、笑うとチラリと見える八重歯もめっちゃ可愛い!

有名人でいうとそうだな、女優の中村愛美仲里依紗的な雰囲気。

パネマジ感はゼロなので、プロフィール写真の娘が来るんだと思ってもらってOKです。

年齢はプロフィールの27歳より少し上らしいですが、むしろ27歳よりも下に感じるフレッシュさがあります。

例えば学校のクラスメイトだったら、一番人気のアイドルの後ろでガヤガヤ面白いことをして別の人気を集める面白キャラって感じの娘(笑)。意外とそういう子が一番魅力的に感じたりエッチしたい対象だったり?

【スタイル】

ハッキリ言って、極上です。

他の言葉なんて要らない!語りたくない!と思ってしまうほど。

「極上」といっても、モデルのようなパーフェクトボディという意味ではありません。

マカエモン的には、それよりも全然上の意味。

 

身長は157センチという女の子らしい丁度いいサイズ感。

肉付きはスレンダーでもなく、かといってポッチャリでもない丁度いいムッチリ感

肌艶は熟しすぎることなく、実年齢よりも若々しいハリやキメの細かさを感じさせる丁度いい質感

全体的に“丁度いい”加減ですが、その中で印象的なのがFカップのバスト

大きいだけではなく形も綺麗で素晴らしい。。

マカエモン的な風俗の「極上」それは、夢に思い描く理想像ではなく、対面した時に下半身が素直に反応することを差します。

まみさんのボディ、ルックスや性格とのバランスも良く、「極上」と感じました!

 

【性格】

ハッキリ言って、「不夜城」ってイメージではありません!

第一印象で妖艶な雰囲気はなく、逆に愛嬌たっぷりで絡みやすく、お調子者キャラ

笑顔全開で会話も楽しく、時折マカエモンのことをいじってきたりなんかします。(笑)

こういう子が会社にいてくれるとそれだけで仕事が楽しくなるんだよな~なんて思いつつ、少し妄想。。。(マカエモン劇場)

 

ーーー

まみちゃんは職場の同期。

一緒に入社してから仲が良く、営業回りの途中で一緒にサボったり、飲み会では下ネタで盛り上がったり、女性としてみたことは一度もなかったのに。

ある日の飲み会でちょっと悪ノリ。上野で終電を逃して、「え、ほんとに?まじで行くの?」なんて話しながら、鶯谷のホテルへ

ーーー

 

そんな雰囲気の娘です!(笑)

ちなみにまみさん、風俗の経験は割と長いのだそう。

すごいよなあ、その熟練感が全くないというか、いや完全にいい意味で。

普通に昼職しながら風俗初めて数ヶ月みたいな雰囲気ですが、どうしたらこんなにフレッシュな雰囲気を維持できるのやら。

天性の性格ですね。

 

ーーーーー

 

まみさん入室後、早速彼女のキャラで会話が盛り上がります。

あまりおべんちゃらで相手を盛り上げたりするのではなく、自分が楽しいと思う雰囲気を自然と作っていくような感じなので、臨機応変に相手を見て対応してくれるイメージです。

マカエモンの場合、割ととっつきやすい性格だと思うので、すぐに打ち解けて、「さすがお兄さん!性格がTシャツの色ににじみ出てる!」といじられたり。(笑)

 

しばらく話し込み、トークを続けながらどちらともなくセルフ脱衣。

ピンク色の下着がまみさんのキャラに合ってて可愛い~そしておっぱいエローい
DSC_4203
DSC_4202
DSC_4201

会話の内容はおもしろ系なのに、なんというエッチな身体つきさりげなく途中から会話の内容が耳に入ってきません。(笑)

 

シャワーでもイチャイチャな雰囲気にはならず、引き続き会話を楽しみます。

しかしながら、手つきはエロい。というか、かなり上手。

普通に体を洗われるだけでも気持ちいい。。

それもそのはず、まみさんはソープでも働いていた経験があるそうです。

親しみやすく、風俗嬢の雰囲気皆無なキャラクターとは裏腹に、かなり床上手な予感期待が高まります。

 

シャワーから上がりベッドに向かうと、部屋の明かりを調整するまみさん。

そして、ひとまず2人で添い寝向かい合って見つめると、少し照れくさそうに笑います。

腕枕の体勢になり、顔をゆっくり近づけ、唇が触れ合った瞬間、今までの楽しい雰囲気が変わったのを感じます。

まみさんの厚みのある唇の潤いと弾力を感じながら、舌をゆっくりと絡めあい、そのままきつく抱きしめます。

ヤバい風俗でこんなドキドキは久しぶり。本気で会社の同期とワンナイトラブを始めてしまったような戸惑いと興奮。

相手が経験豊富な風俗嬢とは、もはや微塵も感じません。

 

「苦手なところはある?」と聞くと、

 

「うーん膝の裏(笑)」と笑い、一瞬先ほどまでのまみさんの雰囲気が垣間見えましたが、耳や首筋を舐めたり、乳首を舐めると、

これまでは違った妖艶な声が漏れます。演技はなく、ガチで感じているとしか思えないリアルな反応です。しかも、苦手と言っていた膝の裏に触れてみたら、それも結局感じている様子でした。(笑)

 

その後、下に移動し、満を辞して花園に手を伸ばすと、ヒダに隠れた小さなクリを発見。

軽くタッチするだけで激しく体をくねらせて反応します。

さらにクンニをすると「アアン、気持ちいいとはっきり言葉にするまみさん。

最後はぐちゅぐちゅに潤った膣内を指を入れると、もはや動かさなくても激しく感じているのがわかります。

そして、奥深くを軽く刺激すると、あっという間に昇天

逝く時も大げさに喘ぐのではなく、囁くように「アッダメいっちゃう。。」と静かに果て、そのあとは余韻を引きづるようにしばらく全身をピクピクとさせ、私を抱きしめていました。って愛おしすぎるだろ!!!

 

その後、いよいよ攻守交代。

キスから乳首舐め、そしてフェラへと移行していきます。

フェラは厚い唇のねっとりとしたホールド感が絶妙な気持ちよさ。同時に鼠蹊部を巧みな手つきで刺激します。

あまりの気持ちよさに自然と足が開いていくマカエモン。(M体質なのか?笑)

 

まみ「自分で足開いてる。可愛いー♪」

 

マカエモン「まみちゃんもすごく可愛いよ。。」

まみ「じゃあ2人とも可愛いね♪」

 

何じゃこの会話幸せか!

 

フェラをたっぷりと楽しんだ後、69へ移行。

無味無臭の綺麗なおま感度もいいし、自分も気持ちいいし、もう一生これを続けていたい。

 

良きところで体勢を変え、マカエモンの上に移動するまみさん。

待ってました、騎乗位素股!!

 

Fカップの揺れるバストを眺めたり揉んだり、時には舐めたりしながら、激しく腰を振るまみさん。

 

スリスリパンパンパン!

 

まみ「アンッアーアアン!!」

 

体勢を変えてバックスタイル

 

まみさんの全身を背中から抱え込むように抱きしめながら、

 

パンパンパンパン!!!!

 

この征服感、たまりません!!

 

最後は正常位素股

 

今度は恋人同士のようにいや、仲の良い同僚とのワンナイトラブのように、ゆっくりと腰を動かしていきます。

 

満たされたまみさんトロトロの感覚

 

最後のデザートをゆっくりと楽しむかのように、時間をかけて堪能します。

 

マカエモン「あーだめ、そろそろいっちゃいそう。。」

 

まみ「うん、いいよ。アッアーーアアン!!」

 

パンパンパンパン!!!

 

フィニッシュを迎え、しばらくまどろむと

 

まみ「わーたくさん出たねー嬉しい♪」

 

そしてそこからまた2人は、何事もなかったかのように元の同僚の関係に戻っていくのでした。(笑)

 

いやあしかし、不夜城というお店でまさかこんなタイプの女の子と出会えるとは。

まみさん曰く、昔のお店からずーっと通っているお客さんもいるのだそう。

その気持ち、とってもよくわかる気がする。

 

ルックスもスタイルも性格もテクニックも、

全てにおいて“丁度いい”、安定感抜群の女性でした。

 

あなたもクセになるはず。忘れられなくなるはず!


Three-run home run
★★★☆
baseball_2


+++++++++++++++++++++++++++++++
◆管理人より◆
マカエモンさん、丁度良いレポ有難う御座いますw
いい意味で不夜城という店名のイメージとは異なる女性が来たということがよく分かりました。
なんにおいても「丁度よい」のが一番ですよね!
その方が一番自分を出せる気がしますしw
今後もいろんな女性を見れるのが楽しみです。
またレポお待ちしております。


DSC_4199
DSC_4200
DSC_4201
DSC_4202
DSC_4203